ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1713
経験:  所長
64397026
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

親族の女性が夫を亡くし株を相続したのですが、証券会社の担当者が脅すようなことを言って新しい商品(クーリングオフは出来ない

ユーザー評価:

親族の女性が夫を亡くし株を相続したのですが、証券会社の担当者が脅すようなことを言って新しい商品(クーリングオフは出来ないと言われたそうです)を勧め、亡夫の保険金を下ろさせて(車で銀行に連れて行って手続きをしたそうです)どこかに振り込んだそうです。振込先もその担当者が書いたそうです。親族の女性には大学生の子供がまだおり、学費だけでも返して欲しいと言っています。なんとか出来ないでしょうか?また個人的には犯罪なのではないかと思うのですが、警察への被害届は出せるのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 愛媛県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 親族の女性は物忘れが年齢よりある(私も最近知りました)ので細かいことは忘れていたりします。

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

証券会社の担当者の言葉が脅すようなことを言ったとして、その女性はどのようなことを言われたが覚えているのでしょうか。当然その担当者は通常のセールスをしたと相反する回答をするでしょう。

恐らく販売手数料の多い商品を購入させたものと存じますが、投資信託のようなものであれば販売手数料や信託報酬は戻らないものの、解約することができます。

亡夫の保険金を下ろさせて(車で銀行に連れて行って手続きをした)としても、法律行為能力者であるその女性が自分の身分証を見せて銀行印を使い預金をおろしたこと、証券会社の商品の購入を説明を受けて契約したことは、覆すことのできない事実です。ですから現金がご入用であれば商品の解約をお勧めします。

dai60962000をはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
12372;回答ありがとうございます。親族の女性には解約を勧めてみます。

法律 についての関連する質問