ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2949
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

示談書を作成し損害賠償請求を行う際、外的損傷と精神的苦痛についての診断書が揃ってから、作成し始める方が良いでしょうか?

ユーザー評価:

示談書を作成し損害賠償請求を行う際、外的損傷と精神的苦痛についての診断書が揃ってから、作成し始める方が良いでしょうか?

示談に関しましては、相手との交渉になるため、証拠の診断書があった方が有利に進むとは思います。しかし、相手が証拠を求めてこない場合もありますので、早急に対処したい場合は、必ず診断書が揃ってからの請求の方がいいというわけではありません。

Loweをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問