ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4269
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

離婚になりそうです。 福岡県です, 財産分与について詳しくお伺いしたいです

ユーザー評価:

離婚になりそうです。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 福岡県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 財産分与について詳しくお伺いしたいです

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
離婚に伴う財産分与に関するご質問とのことですが、差し支えのない内容で構いませんので詳細をお聞かせ頂ければ、私の分かる範囲でお答えさせて頂きたく存じます。
宜しくお願いします。

質問者: 返答済み 9 日 前.
20027;人が独身時代から掛けている年金保険ですが、婚姻期間8年ですが、財産分与の対象になりますか?また、子供の名義で児童手当、お年玉など使わずに貯めていましたがこれも、財産分与の対象になり折半されてしまいますよね?

ご返信、ありがとうございます。

財産分与の対象となるものは、「婚姻生活において共同で築いた財産」となります。

独身時代から掛けている年金保険は対象外となりますが、厳密に言えば、婚姻期間8年間に掛けた分は財産分与の対象となります。

また、子供名義で預貯金していた分に関しては“子供の特有財産”と考え、財産分与の対象と捉えないのが一般的です。

お年玉のみならず児童手当まで貯めていたとは、いい親御様ですね。

頭が下がります。

質問者: 返答済み 9 日 前.
24180;金保険の分割方法ですが、どういう計算方法ですか?あと、現在学資保険も掛けているのですが、離婚後は私が支払いしていくつもりなので解約はしない方向ですが
これも財産分与の対象ですよね?
こちらは、現在の解約返戻金を算出して折半するかたちでしょうか?

年金分割の計算方法は、下記のURLをご参照ください。

不明な点があれば年金事務所へ問い合わせれば、丁寧に教えてくれます。

離婚時の年金分割制度とは?↓

https://www.entrust-inc.jp/sin/185

Q:あと、現在学資保険も掛けているのですが、離婚後は私が支払いしていくつもりなので解約はしない方向ですが、これも財産分与の対象ですよね?こちらは、現在の解約返戻金を算出して折半するかたちでしょうか?

A:これはあくまでも協議次第です。現状まで掛けた金額を返戻率で折半するのも結構ですし、元々、ご夫婦での生活において掛けていた保険。継続して離婚後に支払い続けても、満期になっても結局は子供のために使用するのでしょうから、そのまま財産分与の対象から外すことも、(相手方が承諾すれば)可能です。

質問者: 返答済み 8 日 前.
24230;々すみません。
個人年金保険や、積立保険もあるのですが、個人年金保険は、月々支払い中です。積立保険は、満期を迎えました。
これらの分与の計算方法わかりますか?
いづれも旦那な独身の頃から掛けていますが、対象になるのは、婚姻期間中のみですよね。

分割の計算はかなり細かいため、正確な金額を確認したければ、全ての資料を持ち会計事務所などへご相談なさることをお勧めします。

おそらく2~3万円程度で応じてくれるかと存じます。

おっしゃる通り、対象となるのは婚姻期間中のものとなります。

満期を迎えた積み立て保険に関しては、財産分与の対象となりますが、これも婚姻期間中の部分のみとお考え頂いて宜しいかと存じます。

年金分割計算方法↓

https://kurassist.jp/nenkin_atoz/seido/rourei/rourei03.html

尚、大変恐れ入りますがこちらは『一問一答式の質問サイト』であり、通常案件のように「着手金を受け取り、事案終了まで責任を持って寄り添う」「ひとつの質問に対して次から次へと湧き出る疑問を徹底的に解決する」ものではなく、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂けますようお願いしております。

ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございました

こちらこそご質問及びご評価はありがとうございました。

一度、証券類や通帳など全ての資料を持参し会計事務所などへご相談なされば、予想される分与財産の算定が可能かと思量します。

ご一考ください。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問