ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8742
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

主人に離婚をして欲しいと話してあります。 すみません、質問を途中で送信してしまいました。

ユーザー評価:

主人に離婚をして欲しいと話してあります。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: すみません、質問を途中で送信してしまいました。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: はじめからお話しします。主人に離婚をして欲しいと話してあり了解してもらっています。マンションを売らずに私が住みたいと思っています。主人が調べたところは今の価値としては650万だそうです。(業者の方に見てもらったそうです)買った時は、マンション代金450万+リホーム代金200万で650万でした。その内訳としては、実母から援助400万、私の独身時からの貯金150万、実母から借り100万(返済済み)です。主人にいくら払えは良いのでしょうか?

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。

まず、離婚の場合の財産分与は、名義がどちらでも、婚姻中に貯めた財産は、共有財産となり折半が基本です。

ただし、共有財産ではない固有の財産は、分ける必要はありません。

固有の財産は、婚姻前に形成した財産や親族からの相続や贈与になります。

そうすると、実母様からの援助は、贈与になりますので、除きます。

次に、独身時代の財産も除きます。

また、実母様からの借金は、ご相談者様の固有の借金であれば、除きます。

そうすると、650万円は、固有の財産と言えるので、そのまま、不動産をもらえるかもしれません。

また、離婚は、民事なので、どう分けようが、双方が合意すれば、何でもありです。

それでも、もめる場合は、家庭裁判所の調停を申し立てると良いでしょう。

家庭裁判所の調停は費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要もございません。

調停委員が、アドバイスとサポートをしてくれます。

もめずに合意が出来れば、離婚協議書を公正証書にしておくと安全でしょう。

公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに作成出来るでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 16 日 前.
21021;めまして、ご回答ありがとうございます。少し前に話をした時、400万は二人で貰ったんでしょと言われてしまいました。また、実母から借りたお金も二人で借りたということになっています。まあ、主人はアルバイトなので私が返したんですけどね。主人としては、お金がないので少しでももらって行かないと生活が始められないので、欲しいと思っていると思います。
質問者: 返答済み 16 日 前.
23478;庭裁判所の調停を申し立てるのは、仕事をしているとなかなか休めないので出来ればしたくないです。

お返事ありがとうございます。家庭裁判所の調停の代理人は、弁護士の先生しか出来ないので、かなりの報酬額を取られるかもしれません。成功報酬だけで、100万円とかもあります。そう言う意味では、どうしても、別れたい場合は、お金の問題よりも離婚を優先した方が良いかもしれません。ご主人様の主張では、実母様の贈与を半分にしたいようです。借金も当然、半分ですが、このまま長引かせるよりも、お金で解決して、公正証書を作成した方が、安全かもしれません。

質問者: 返答済み 16 日 前.
25588;助分400+借りた分100=500の半分で250万支払うってことですよね?

売却したら、その方法もあると言う事です。

質問者: 返答済み 16 日 前.
22770;却してしまうと私が生活できなくなってしまうので、困ります。家に居ても家事はほとんどしない、自分のアルバイト代は全て自分で使い、食費や生活費、駐車場代、ガソリン代、携帯代など全て私が払って来たのに…なんだかとてもやりきれないです…

売却できないであれば、分割で、支払う事も、双方が合意すれば、問題はありません。それを公正証書で決めておくと良いでしょう。

質問者: 返答済み 16 日 前.
20844;式証書の制作はどのくらいの金額で出来るのでしょうか

公証役場の費用は、どの専門家にご依頼しても、変わりませんが、財産額に応じて、離婚協議書なら、数万円から高くて5~6万円でしょう。ただ、専門家にご依頼するとその報酬が、専門家毎に異なりますので、相見積もりを取られても良いでしょう。民事法務専門の行政書士の先生なら、3万円程度からもあり得ます。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 16 日 前.
12354;りがとうございました。

また、何かございましたら、お気軽にご相談されて下さい。よろしくお願いいたします。このコメント対する返信はご不要です。

法律 についての関連する質問