ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2458
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

こんにちは, 私のやろうとしていることが詐欺にあたるかの相談です, 愛媛県です, ないです

ユーザー評価:

こんにちは
JA: こんにちは、どういった事でお困りですか?
Customer: 私のやろうとしていることが詐欺にあたるかの相談です
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 愛媛県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ないです

こんにちは。こちらは非公開処理にすることができますので、詐欺に当たるかもしれないと、お考えの件についてどのようなことなのか教えていただけますか?

質問者: 返答済み 12 日 前.
20170;私は双極性障害という病気を抱えていまして医師に言えばいつでも入院できる状態です。この状態で何件かこの病気でも入れる緩和型の入院保険に入りその後入院し保険金を請求すると詐欺にあたるのでしょうか。

ご返信ありがとうございます。診断されている病状について申告せず、虚偽を記入して保険に加入し、保険金を受け取ることは詐欺行為に当たってしまいます。そして、保険金請求をした際には、保険会社の方で、その保険金給付にあたる病状についていつから診断がでていたかを調査をするので、保険金が認定されない可能性が高いです。もし、虚偽を申告していたことが分かれば、今までの保険料の返金もありませんし、保険金も受け取れない為、損をしてしまうことになります。

Loweをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問