ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2447
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

突然のご連絡、申し訳ありません。 新潟県魚沼市に住んでおります小島と申します。

ユーザー評価:

突然のご連絡、申し訳ありません。
新潟県魚沼市に住んでおります小島と申します。
当方は一昨年に一人暮らしの状態で死去した叔父の不動産(長崎県佐世保市にある土地・
建物)をやむなく相続したのですが、適切に管理を行う事が非常に困難であるため、相続
した当初から何らかの方法で当該不動産を手放したいと考えております。
そのため知人の伝手を頼って不動産業者の方々にも相談を行っているのですが、お引
き受けして頂ける業者様が見当たらず、今後どの様に物事を進めるべきか悩んでいます。
そうした中、魚沼市の無料法律相談会にて地元弁護士の方から弁護士先生のお力を頼る
べき案件である旨のご助言を頂き、親戚との相談結果も受け、弁護士ドットコムより当該物件の所在する長崎県で
事業をされている弁護士先生に相談を試みる事となりましたが、なかなかうまく進まず今にいたります。◆当該物件の概要は以下の通りとなります。所在地:長崎県佐世保市白木町49番地15
建物:(アパート)
問題点:亡くなった叔父が「使用賃借(口約束?)」の形で契約を結んだまま?の住民がいま
す。当方では相手方の顔もお名前も、連絡先も存じていませんし、調べようもありません。
住民の方が叔父の他界を知っているのかどうかも不明です。また確認をしようにも当方の
住む新潟県魚沼市から見て長崎県佐世保市はあまりにも遠方に過ぎ、現地確認に行く事も
困難です。先行して相談をお願いしました不動産業者の方々も、住人がいる事で当方からの
依頼をお断りされているようです。◆当該不動産を手放す上での当方の希望は以下の通りです。
①当該不動産を手放す事が目的であり、お金が欲しいとは全く思わない。
②現在住んでいる人が了承されるならば、その方に当該不動産を差し上げても構わない。
③現在住んでいる人と事を荒立てたいとは全く考えていない。以上ご相談となります。
先生のご見解・ご助言を伺いたく、お願い申し上げます。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 新潟県魚沼市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今はおもいつきませ。

内容読ませていただきました。不動産を手放す事が目的であり、お金が欲しいとは全く思わないということですので、他に相続したものに着手していなければですが相続放棄をするのがいいのではないかと存じます。相続放棄は、通常、被相続人が亡くなってから3ヶ月以内に手続きを行なわなければいけないとされていますが民法の条文通りに相続放棄ができないとなるとその相続人にとって不利益が大きいため、過去に行なわれた裁判では、相続開始から3ヶ月以上経過していても例外的に相続放棄を認める、と判断されたケースもあらのです。

質問者: 返答済み 12 日 前.
35242;戚、7名が相続して、叔父が亡くなったあとすぐに叔父の葬儀代として着手してしまいました。

相続財産を受け取ると、原則的には単純承認したと見なされるということがありますが、受け取っても相続放棄できるものが存在します。具体的には、死亡保険金、故人の身の回り品、形見分け、相続財産からの医療費の支払い、相続財産からの葬儀費用の支払いなどです。ですから、葬儀費用に関しましては、着手してしまったとしても相続放棄はできるとされているのです。

質問者: 返答済み 12 日 前.
20808;に葬儀代で着手をしたことで相続放棄はできないと考え残った叔父の財産を分けました。
不動産に関しては知識も無く行政書士の先生にお聞きして代表として私の名前で登記しました。

ご返信ありがとうございます。そのような状況でしたら今から放棄はできませんね。やはり時間はかかっても専門家(弁護士、司法書士)に依頼して現住民と交渉をしてもらう等の方をとっていかしかないのではないでしょうか。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。
またご相談にのっていただけたら幸いです。

こちらこそご利用ありがとうございます。新しい解決法が提案出来ず申し訳ありませんが、また何かございましたらお声掛けくださいね。

Loweをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問