ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 499
経験:  弁護士
108532725
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

モラハラ離婚裁判判決についての質問です。私が有責配偶者で現在同居中です。 宮城県です。

ユーザー評価:

モラハラ離婚裁判判決についての質問です。私が有責配偶者で現在同居中です。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 宮城県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 離婚調停、離婚裁判の判決が出ていると思われる可能性があるのですが、私は内容証明も特別送達も受け取っていません。本人欠席で判決が出て離婚届けが提出されている不安があります。判決後同居なのでモラハラ有責配偶者に結果を伝え無い事はあるのでしょうか?
質問者: 返答済み 16 日 前.
21306;役所で確認したいのですが有責配偶者で同居の場合把握出来るのでしょうか?熟年離婚なので財産分与の件もあります。判決が決定されている可能性があるのなら財産分与の件も死活問題なので何もわからない状態では本当に困ります。万が一判決が出ていたら本人にはいつ頃通知が届くのでしょうか?

はじめまして、弁護士のエイティと申します。

本来、調停の呼出も受けず、訴状も受け取らないまま、離婚訴訟の判決が出ることはありません。

しかし、同居の奥さまが受け取ってご相談者様に渡さずに、そのままご相談者様が知らないうちに離婚の判決がなされてしまうという事態はあり得ます。

同居の場合に裁判所から全く確認なしに欠席のまま離婚訴訟が進む、ということは通常は考えにくいところですが。

この場合、調停手続も訴訟手続も無効ですので、離婚調停からのやり直しを求めることができます。

離婚訴訟の判決を一方当事者に送達しないこともあり得ません。通常、判決言渡し日から数日後には裁判所からの特別送達が届きます。

区役所(本籍地)での確認については、ご相談者様がご自身の戸籍を確認することは有責配偶者であろうが何ら問題なくできますので、勝手に離婚手続きがなされていないか確認されるといいと思います。

また、勝手に離婚届を書いて出されてしまうという可能性もありますので、区役所にて、離婚届の不受理申出という手続をなさっておかれることをお勧めします。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 16 日 前.
35009;判所の本人への連絡はやはり郵送ですか?仕事をしているので不在の場合が多いので確認です。ストーカー規制法で守られている場合でも離婚結果は確認出来るのでしょうか?相手がストーカーだと申告している可能性もあります。同居なので裁判所の通知を相手が受け取る可能性もあるし、不在通知の場合は破棄の可能性もあるのではと思い心配になり質問致しました。
裁判の判決後離婚届けが提出されている場合は覆す事は出来るのでしょうか?
離婚は受け入れなければと思いますが老後の生活なので財産分与の件もあり知識を得る為に質問です。
よろしくお願い致します。

裁判所からの連絡は基本的に郵便ですが、期日に欠席している場合、本当に受け取っているか電話連絡をすることもあります(調停申立書や訴状に記載がある場合)。

ただし、電話連絡は法律が必ず要求しているものではありませんので、奥さまが受け取って隠してしまったのが裁判所に分からず手続が進んでしまうこともあり得ます。

不在通知を奥さまが破棄しただけでは、ご相談者様への送達がなされたことにはなりませんので、訴訟手続が知らないうちに進むということはありません。

いずれにせよ、ストーカーだろうが何だろうが、知らないうちに勝手に裁判をされているということは許されることではありません。

もし勝手に進められて判決が出されているということであれば、すぐに裁判所に連絡して、調停からやり直しを求めて下さい。

判決に基づく離婚届が出されていても、覆すことができます。

弁護士のエイティをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ご評価ありがとうございました。

また何かございましたら、ご相談下さい。

新たなご相談の際、ご質問の冒頭に「弁護士のエイティから回答を希望」とご記載いただければ、引き続き当職がご回答できるかと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

法律 についての関連する質問