ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4320
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

はじめまして間中と申します。 相談したい内容なのですが、 ホームページを制作した会社なのですが、

ユーザー評価:

はじめまして間中と申します。
相談したい内容なのですが、
ホームページを制作した会社なのですが、
(ヴァンテージマネジメント)
契約した内容と相違があり解約を申し出たのですが
違約金発生の件で相談したいと思っております。契約期間がまったく分からず申込みをしてしまいました。※契約書ですが、メールでのやり取りで契約期間の明記がない事や
契約自体がメールのみ。契約内容は口頭説明のみ解約を申し出たところ1年間の契約期間といわれ
納得がいかず相談しました。担当者は、メールの返信日が契約日になると言っていますが、
私のメールの返信は、【確認しました】とだけ返信しています。
この契約自体は有効なのでしょうか?約款を確認したところ
契約した日時の記載がない事
契約満了日の記載がない事
プランの説明がなかった事【約款】
第8条 有効期間
1. 本契約䛾有効期間䛿、本契約䛾成立した日から利用者が選択した
料金プランが定める期間が経過した日までとします。
但し、本契約䛿、有効期間満了䛾15日前までに、
利用者及び当社䛾いずれからも解約䛾申出䛾ないとき䛿、
引き続き同一条件をもって、契約を更新したも䛾とみなし、
以降もまた同様とします。
2. 第10条に定めるプラン変更䛿、本契約䛾有効期間に何ら影響を
及ぼさないも䛾とします。
3. 利用者䛿、有効期間満了前であっても、第11条䛾規定に従い、
本契約を解約することができます第11条 解約
1.  本契約締結後、利用者䛿解約を申し出た場合、
当社が受領した日を契約終了日とし、以下に定める違約金を契約終了日
䛾翌月末日までに支払うことを条件に、本契約䛾解約を申請することができます。
本契約が終了した日から、利用者が選択した料金プランが定める期間が
経過した日までに生じる䛿ずであった利用料金䛾1/2に相当する金額に加え、
利用者に未払債務が存在する場合、未払債務も違約金とともに、
全額一括で支払うこととします。【契約内容】Googleマイビジネスの運用をお願いしたのですが
申込み9月
運用開始10月~
月額1万下記の内容があり解約を申し出ました。▲登録内容に不備がある。
▲まったく効果がない。
▲自社の内容にふさわしくない
▲担当者と意見の相違違約金がで残り10か月10万と言われています。
これは支払う必要があるのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 茨城県
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ヴァンテージマネジメント株式会社

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

『ヴァンテージマネジメント株式会社』

検索致しました。

実に様々な評判ですね。

「担当者は、メールの返信日が契約日になると言っていますが、私のメールの返信は、【確認しました】とだけ返信しています。この契約自体は有効なのでしょうか?」

通常、これでは契約が成立したとはみなされません。

ですがその後、依頼人が異議を述べることなく実際にホームページ制作を行わせていたのであれば、一旦は有効に契約が成立したとも解されます。

ですが、

「契約期間がまったく分からず」「契約内容は口頭説明のみ」

とのこと。

民法では、期間の定めのない委任契約は“いつでも”解約できるということになっております

また、

▲登録内容に不備がある。
▲まったく効果がない。
▲自社の内容にふさわしくない
▲担当者と意見の相違

に関しては、相手方の契約不履行及も考えられるかと思量します。

契約に関しては双方の合意解除という形になるかと思われるのですが、まずは相手方に対して、内容証明郵便にて解約を通告なさってみてはいかがでしょうか。
内容証明郵便はご自分で作成すれば郵送料1,200~2,000円程度です。
(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると2~3万円程度・自分で作成した書面の内容確認・添削だけでも2万円程度掛かります)
きちんとした書面で、「そもそも契約期間の提示もない状態で、残りの期間に対する違約金を支払う義務はなく、その意思もない」と通告すれば、相手方も相応の対応を余儀なくされるかと存じます。
ご一考ください。
下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓
https://kigyobengo.com/media/useful/608.html
内容証明郵便(日本郵便)↓
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html
ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓
https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

質問者: 返答済み 20 日 前.
22238;答いただきありがとうございます。
内容証明を確認してみます。
またご連絡いたします。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

尚、こちらは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂けますようお願いしております。
ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。
ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
20808;日 教えて頂いた内容証明を作成して、相手に送ったところ、相手は全く対応に応じず、強行に違約金を請求してきました。この会社の会社方針や担当者の傲慢なやり方に、精神的苦痛を感じています。万が一の場合は対応していただける事は可能なのでしょうか?

大変申し訳ありません、当サイトは質問サイトであり、直接の案件受任及び専門家の紹介を行っておりません。

悪しからずご了承ください。

相手方が応じないとのことであれば、裁判所での民事調停で協議をなさることをお勧めします。

調停は、必ずしも弁護士へ依頼することを必要とせず、中立の立場の調停員が双方の主張を聞き、判例に沿った案を提示してくれます。

また、その場で協議した結果は全て『調停調書』に記載され、判決に準ずる効果を持ちます。

加えて費用も、ご自分で申し立てをすれば収入印紙と切手代の数千円で済み、書類の書き方などは裁判所で丁寧に教えてくれます。

ぜひ、ご一考ください。

民事調停をご存知ですか(裁判所)

https://www.courts.go.jp/saiban/wadai/1806minzi/index.html

またこちらは、『一問一答式の質問サイト』であり、通常案件のように「着手金を受け取り、事案終了まで責任を持って寄り添う」「ひとつの質問に対して次から次へと湧き出る疑問を徹底的に解決する」ものではなく、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂けますようお願いしております。

ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問