ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
low-counselorに今すぐ質問する
low-counselor
low-counselor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2055
経験:  学士 行政書士事務所所長
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
low-counselorがオンラインで質問受付中

お世話になります。先日上司に一度退職の意思表示をして、後日辞職願を提出する予定になっておりますが、撤回ししばらく休職した

ユーザー評価:

お世話になります。先日上司に一度退職の意思表示をして、後日辞職願を提出する予定になっておりますが、撤回ししばらく休職したいと考えていますが、上司から辞職願の提出を促されています。口頭での意思表示撤回はできるのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 早速ありがとうございます。東京都です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 勤務形態がひどく仕事の内容で悩んでいます。

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。退職の手続きに関しては特に法律上の規制はなく、口頭でも有効に成立はするのですが、退職願や承諾に関し書面できちんと証拠を残しておくことで退職の意思表示とされるのが一般的です。ですから、上司も辞職願の書面での提出を求めてくるのでしょう。書面で届を求めてくる時点で書面主義の会社なのでしょうから、退職が書面でないと正式に受け入れていないという解釈でいいかと思います。その場合、退職の意思表示が受け入れられていない状態ですので、口頭での撤回も有故意だと思います。退職の承諾は、中小企業では社長(判例では一定の規模があれば人事部長も認めているものがあります)が行うのが無難です。ですから上司が社長でない場合、退職の承諾は、社長でないと判断できていないと解釈することもできます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
26089;速ありがとうございます。説明不足で申し訳ありません。私の職場は私立の高等学校で、上司は校長です。この場合でも同様でしょうか?

その場合は校長が社長と同じ立場になるでしょう。しかし、学校ということであれば、民間企業ではないので、必ず書面での辞職願でないと受理されないことでしょう。

low-counselorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ご利用ありがというございました。

法律 についての関連する質問