ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3397
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

こんにちは。不法侵入にあたらないのか教えてください。 大阪府です, 精神障害のある母親についての相談になります

ユーザー評価:

こんにちは。不法侵入にあたらないのか教えてください。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大阪府です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 精神障害のある母親についての相談になります
Customer/p>

Sorry prease wait a momento.

The system is down now.

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご返信、大変遅くなり申し訳ありませんでした。

昨日(11/18深夜)からのホストコンピューターのシステム障害により、こちらからのご連絡が出来ませんでした。

深くお詫び申し上げます。

ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

不法侵入に関するご質問とのことですが、差し支えのない範囲で構いませんので、詳細をお聞かせ頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12371;んにちは。昨日は私からもメッセージが送れずな状態でした。バタバタしているため、また夜にでも試させて頂きます。ご連絡をありがとうございます。

ご丁寧にありがとうございます。

大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ありませんでした。

またご連絡、お待ち致しております。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12371;んにちは。
質問から時間がたってしまいましたがご相談内容です・ほぼ絶縁の母がいる、妄想性の精神障害を患っているが病識ないため治療できず。京都在住
・私は幼少時から身体的暴力をうけ縫い傷や入院もあり。ただし母による「花瓶が落ちてきた」等の虚偽報告のため虐待は表沙汰にならず、18歳で家をでて基本一人暮らし。当方51歳、11年前に大阪にマンションを購入し独り暮らしです。
・私が逃げてからは母の攻撃は父、弟に向くようになりはては親戚、近隣に向けられこれまで警察、保健所、行政に相談も本人の意思がないと強制介入できないとの返答で何もできない状態で30年。その間、私の職場へ妄想的な内容の電話をいれたりとつきまといが酷く、マンション購入前から私は連絡を絶っています。
・先日、仕事中にセキュリティ会社から連絡があり母の要請により鍵を開いて母を数分間部屋にいれたとのこと。
管理窓口で泣いて「昨夜から娘と連絡とれず安否確認したい」と騒いだため管理会社がセキュリティ会社の連絡先を教え、母がセキュリティ会社に開錠要請。まずは本人に連絡するとセキュリティ会社が電話をきっている間に母は近隣の駐在所へ赴き、娘が危険思想の団体に属しており拉致暴力の可能性があるが連絡とれなくなったので安否確認についてきてほしい、と要請。
母がセキュリティ会社へ警察を呼んだと連絡。(警察は警備会社へ鍵を開けるよう指示はしなかったとのこと)
私が仕事中で電話に出られなかったためセキュリティ会社は緊急連絡先に指定してある弟へ連絡。弟が「母と姉は絶縁状態で普段から連絡とっていない。母は妄想があり言っていることは嘘。姉は仕事に出ているはず、開錠しないで」と言ったところ、セキュリティ会社は「警察がきているのでどうしようもない」と回答したそうで、その後玄関先で警察、警備会社たちあいのもと、母が7分間部屋を物色したそうです。父は現在母からの妄想で体をこわし、ケアマネさんの采配で母からの隔離目的で入院しているため母は好き放題さているようです。私の居住地の警察、役所へは対応しないよう手配を行いましたが、いまなお母を治療できる手はずができません。
今回のことが「不法侵入」かなにか、なにかに抵触するようなら、危険人物とみなして強制入院を申し立てることもできるかと家族で相談しています。今回そもそも警察が母を無罪放免してます(私が赴いて話すまで、母の妄想をそのまま信じていたらしいです。何かの団体に所属等。セキュリティ会社は弟が言ったことを警察や管理会社へは共有しなかったとのこと。)ので後の祭りですが、今回母が行った行動はなんらかの犯罪にはならないでしょうか?長くなりまして恐縮です。よろしくお願いいたします。

詳細ご説明、ありがとうございます。

例え家族とは言え、お母様がご相談者様の許可無しに住居や敷地内に立ち入ったり、退去をもとめても出て行かない行為には、法的に正当な理由がなく、住居侵入罪に該当します(刑法130条)・

刑法には一定の親族間の「窃盗、詐欺、背任、恐喝、横領」などの犯罪を刑を免除する「親族相盗例」規定がありますが、住居侵入の罪は親族相盗例の適用外です。

親族相盗例に該当しない以上、お母様の不法侵入は処罰の対象となります。

警察は、実際には被害届を受理したがらないかも知れませんが(自分達の失態もあるので)、法的には「住居侵入(不退去)刑法130条」で告訴可能であると思量致します。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
26089;速ありがとうございます。刑法130条勉強してみます。 母の治療に向けて動いてみます。それにしてもセキュリティ会社も警察も、安否確認を伝家の宝刀のように振りかざすのだと今回知りました。
ありがとうございました。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

私も、セキュリティ会社と警察の対応には正直、驚きました。

大変かも知れませんが、安寧な生活を取り戻せるよう頑張って頂ければと存じます。

また何かありましたらお声掛けください。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問