ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3429
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

役員改選の質問の続きですが、会則の改定に関する規定はありません。これまでは通例として役員会で相談しながら改定を行い、役員

ユーザー評価:

役員改選の質問の続きですが、会則の改定に関する規定はありません。これまでは通例として役員会で相談しながら改定を行い、役員の過半数の賛成を以って成立させてきました。
今回、会長の独断で会則を改定しましたが、この会則は無効とする事が出来ますか。会長の独断が過ぎる為、会長の退任を要求しようと思います。会長選任、退任に関する規定は在りません。この場合、役員会過半数の決議で可能でしょうか。または会長が召集するとしている意見交換会(年次総会の代替)での決議は必要でしょうか。

会則変更は、

「正会員の◯分の◯の出席をもった定期総会又は臨時総会において、その内◯分の◯の賛成をもって可決されると変更成立する。」

というのが一般的です。

通常は、役員会で原案を作成、総会で正会員の賛成を以て、変更とします。

これも、会長の独断での改定は、有効性があるとは思えません。

Q:会長選任、退任に関する規定は在りません。この場合、役員会過半数の決議で可能でしょうか。または会長が召集するとしている意見交換会(年次総会の代替)での決議は必要でしょうか。

A:役員総会における過半数で宜しいかと。また、会長主催の意見交換会の決議は不要かと存じます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
12371;こまでの質問で満足のいく結果が得られました。第三者の意見として尊重するとともに問題に対処する所存です。有難うございました

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

私が聞いても「会長の独断が過ぎる」という感想しかありません。

ぜひ、頑張って頂ければと存じます。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問