ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3458
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

社長と社長夫人(会社役員)が新型コロナにかかり、入院しました。 山形県です。

ユーザー評価:

社長と社長夫人(会社役員)が新型コロナにかかり、入院しました。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 山形県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: それによりわたしも感染し入院したのですが、わたしが入院したあとで会社HPにて感染の状況を公表され、公表の際にスタッフの情報がそのまま掲示されていたことで周囲の方に個人を特定されてしまいました。同居している家族にも迷惑がかかり、自分自身も精神的に参っています。退院後、同じようには働けないため、退職を考えていますが、損害賠償の請求はできますか?また、もともとパワハラが日常的にある会社のため、誹謗中傷等がないこと、今後一切関わらないことを確約された上でスムーズに退職する方法を教えていただきたいです。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

ご心痛なご様子、お見舞い申し上げます。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

まず、ご自身がコロナに感染したことに対して会社のホームページにて公表されたとのことですが、病気の感染などは極めて秘匿性の高いものであり、プライバシー侵害に該当する可能性もあると思量致します。

また、それにより精神的な損害も被ったとのことですが、実際に病院へ通院するなど損害が発生していた場合は、慰謝料の請求も可能出かと存じます。

「もともとパワハラが日常的にある会社のため、誹謗中傷等がないこと、今後一切関わらないことを確約された上でスムーズに退職する方法を教えていただきたいです。」

とのことですが、これは退職の際に書面にて『確約書』を作成するのが一番宜しいかと存じます。

単に退職をなさりたいだけであれば内容証明郵便にて退職届を提出すれば事足りるのですが、諸々の問題を解決するのは弁護士や司法書士などの専門家へ依頼し、代理人として“退職代行”を行って貰うのが最良であると思量します。

もし専門家に心当たりがなければ、一度、お住いの地域の『法テラス(日本司法支援センター)』へご相談になってみてはいかがでしょうか。

法テラスでは様々な法律事案に対応し、必要であれば弁護士の紹介も行い、条件が合えば弁護士費用の立て替え制度もあります。

ご一考ください。

法テラス↓

https://www.houterasu.or.jp/

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問