ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3403
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

と申します。 自分 はじめまして。長岡市在住の手塚と申します。

ユーザー評価:

***と申します。 JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? Customer: 自分 はじめまして。長岡市在住の手塚と申します。 JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか? Customer: すみません。先ほど誤送信をした手塚と申します。ビッグモーターで車を買い求めましたが、納車時から異音があり、500キロで音が大きくなったので、整備工場に持ち込むと「ミッションが壊れている。30~40万円掛かる」と言われました。納車前には試乗も出来ないシステムなので、ミッションの不具合には気付く事は出来ません。現在のところ苦情を申し立てていますが、先方から誠意ある返答が無い状況です。120万円程費用を要して乗れない車に当たったのは、自分の不手際と確認不足もありますが、この様な業者を放置するのは世の中にとって良い事ではありませんので、何かしら一矢報いたいと思います。ご協力を賜る事は出来ませんでしょうか。よろしくお願い致します。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

(回答を作成し送信します。少々お待ち頂けますようお願い申し上げます)

質問者: 返答済み 9 日 前.
30003;し訳ありませんが、私の携帯はガラケーで、ショートメールで送って頂いても確認が出来ません。このままの対応が厳しい様であれば、お話しを打ち切らせて下さい。こちらで何とか致します。

当該車両を購入する判断に至ったのは、当然、正常に稼働するであろうとの要素が含まれており、また、相手方も車両に不具合があることを事前に知らなかったとしても、「隠れた瑕疵」として、相手方に契約不適合責任による追及を行える余地があると思量致します。

民法の契約不適合責任とは、契約において、商品に品質不良や品物違い、数量不足などの不備があった場合に、売主が買主に対して負う責任のことです。

改正民法の条文上、「目的物が種類、品質又は数量に関して契約の内容に適合しないものであるとき」に発生する責任であることから、「契約不適合責任」と呼ばれています。

(民法改正前は、瑕疵担保責任と呼ばれていました)

ご相談の件は、売買契約で予定されていた品質もしくは条件を満たしていなかった場合に適用される、品質に関する契約不適合となります。

改正民法に基づき請求できる内容は、引き渡した商品の修理の請求(修補請求)、または不具合がない商品の引渡しの請求(代替品の引渡請求)、解約となり、また、損害賠償請求損害が発生した場合は損害賠償請求が可能となります。

ただ問題は、500キロ走行してからの故障という点です。

種類・品質の契約不適合の場合は、不適合を知ったときから1年以内に売主に不適合の事実を通知する必要があるのですが(改正民法566条本文)、500キロと言えばそれなりに走行を重ねた結果との反転も成り立ち、購入当初から異音がしたと主張しても、それゆえに瑕疵があり、故障に至ったという主張を、相手方が素直に認めるかは分かりません。

それを踏まえた上での交渉となるかと思量致します。

対応策として、裁判所での民事調停で協議をなさることをお勧めします。

調停は、必ずしも弁護士へ依頼することを必要とせず、中立の立場の調停員が双方の主張を聞き、判例に沿った案を提示してくれます。

また、その場で協議した結果は全て『調停調書』に記載され、判決に準ずる効果を持ちます。

加えて費用も、ご自分で申し立てをすれば収入印紙と切手代の数千円で済み、書類の書き方などは裁判所で丁寧に教えてくれます。

ぜひ、ご一考ください。

民事調停をご存知ですか(裁判所)

https://www.courts.go.jp/saiban/wadai/1806minzi/index.html

質問者: 返答済み 9 日 前.
26377;難うございます。500キロとはいえ納車から3週間程度です。
しかも異音は出て担当者にその旨伝えておきました。聞く耳は持たなかった様ですが。
そこは専門の法律家の皆様に判断を委ねたいと思います。とにかく購入の印鑑を押した瞬間から態度の豹変する会社でした。
私もその時はこの様な大事にはなるとは思わなかったので「仕事が一段落したら」と思っていた矢先です。
買った業者以外で、車両の状況を確認して頂いた整備工場2社は
「3週間なら通常の責任を感じての当然の範囲のはずだけどね」と、言っております。
悪質かどうかは何とも言えませんが「ミッションが僅か3週間で突然ダメになる事は通常ありえず、
多少なりとも前々から症状は出ていてしかりだよね」との見解でした。お金の問題ではなく、このまま放置して同じ思いをする方が出るのは避けたく、何ともならないものでしょうか。
私は出費の覚悟はありますが、かなりトラブルの多く是正勧告まで受けている様ですので、
次に続いて被害を被る方を最小限度に抑えたいという気持ちだけです。

ご返信、ありがとうございます。

確かに3週間では、整備士さんの言う通り、販売店が某かの対応をしても然るべきかも知れませんね。

では、まずは内容証明郵便にて改めて、当該車両の瑕疵に対する責任を求めてみてはいかがでしょうか。

内容証明郵便はご自分で作成すれば郵送料1,200~2,000円程度です。

(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると2~3万円程度・自分で作成した書面の内容確認・添削だけでも2万円程度掛かります)

証拠能力のあるきちんとした書面で通告すれば、相手方も相応の対応を余儀なくされるかと存じます。

ご一考ください。

下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓

https://kigyobengo.com/media/useful/608.html

内容証明郵便(日本郵便)↓

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓

https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

ただ、これでも誠意ある対応が得られなかった場合は、先に述べた通り民事調停か、もしくは民事訴訟を提訴するしかないかと存じます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
25215;知しました。有難うございました。一応、これにて打ち切らせて頂きます。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます

質問者: 返答済み 9 日 前.
26377;難うございました。頂いた返信に付きましては、内容が私の想定の範囲内でしたので「普通」とさせて頂きました。
出来れば「お手伝いします」とまで言って頂ければ有難かったのですが。
仕事の合間では、とても自分で対応が出来ませんので「誰かしらにお願い出来れば」と思いました。
市内の行政書士・司法書士にはお願いしたくないので、諸々考えて頼った次第です。
色々と有難うございました。

大変申し訳ありません、当サイトは質問サイトであり、直接の案件受任及び専門家の紹介を行っておりません。

ご期待に添えず申し訳ありませんでした。

質問者: 返答済み 9 日 前.
12356;えいえ、私の理解不足もありますので大変失礼を致しました。諸々有難うございました。

法律 についての関連する質問