ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1485
経験:  所長
64397026
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

相談したいことがあります, 東京都豊島区です, 今のところはだいじょうぶです

質問者の質問

相談したいことがあります
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都豊島区です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今のところはだいじょうぶです
投稿: 18 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dai60962000 返答済み 18 日 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

相談したいこと、それはどのようなことでしょうか。

差し支えなければ、ご事情を含めて記載していただければ幸いです。よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12354;りがとうございます。元彼女から盗撮で訴えられる可能性があり、ご相談させていただきたいです。
専門家:  dai60962000 返答済み 18 日 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

ご事情をお書きにくいと思われますので、電話サービスリクエストを利用されてはいかがでしょうか。

ご検討ください。

チャットを続けるのなら、それでもかまいません。

質問者: 返答済み 18 日 前.
20803;彼女と1年ほど前に別れました。
原因は私の浮気です。
彼女に迷惑をかけたくないので別れを切り出しましたが、彼女からしてみると急な別れなので納得できず、形上別れてからも何度も話し合いの場を要求されてきました。その際、体の関係もありました。
また、行為の最中に何度か撮影をしたことがありますが、付き合っていたときに一度確認をして許可をもらっています。
今回、行為の後にそのことについて指摘され、「別れるのであればこのことについて盗撮として訴える」といわれています。
法律に詳しくないので、何とも言えませんが、これは盗撮に該当するのでしょうか。
彼女は覚えていませんでしたが、許可は間違いなく取っているのと、それが発覚した後も、行為はありました。
彼女自身からも求められたからです。今回、示談金ではなく慰謝料として40万円を支払うことになりました。
特に第3者機関は通していません。
また、別れるのであれば訴えるし、関係性を復活させるのであれば、そのための努力をしなさいと言われています。これはまず盗撮に該当するのでしょうか…。
専門家:  dai60962000 返答済み 18 日 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

カメラ等があることを告げずに、「通常衣服を脱ぐような場所or公共の場」で、「通常衣類で隠されているような下着or身体の一部」を、「実際に撮影するor撮影目的でカメラ等を差し向けるor撮影目的でカメラを設置する」というのが定義となるでしょう。

合意があれば「盗撮」にはなりませんが、撮影した時の「撮るよ」というのが、写真であれば音声が入りません。ビデオであればその言葉が録音されている、連続する映像にカメラ目線があるということで、カメラの存在に気付いているそれを妨げなかったとしたら「合意があった」と言えます。

上記のように明らかに盗撮でない証拠がないと、盗撮と主張されかねないです。

慰謝料とは、「苦痛の代償」ということにもなりますし、40万円はちょっと高すぎると思います。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12394;るほどです。そうしましたら、自分が訴えられる場合、罪に問われる可能性があるということですね。
40万円は正直なところ相場よりも高いことは認識しています。ただ、彼女自身は慰謝料なんかいらないから警察に行きたいと言っているのが現状で、それを待ってもらうためにかなりの高額を支払うことになりそうです。
質問者: 返答済み 18 日 前.
31034;談金と慰謝料では異なるのでしょうか?示談金は支払った後、相手方が訴えることはできないが、慰謝料はできると聞いたことがあります。どうなのでしょうか?
専門家:  dai60962000 返答済み 18 日 前.

ご質問いただき、ありがとうございます。

表題はともかく、書面にしたうえで「〇〇円金銭の受け渡し完了後は、今後一切告訴及び追加の金銭の請求をしない」旨の条文の記載を入れるべきです。

この金銭の

この金銭の授受をきっかけに関係を絶つなら「映像の漏洩があった場合のみ、補償に応じる」「前述の事案がない限り、お互い今後一切の連絡を取らない、また金銭を含む一切の要求をしない」という「示談書」又は「合意書」を交わすべきです。

行政書士に依頼すれば作成まで請け負ってくれます。金額的には2万円程度でしょうか。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12354;りがとうございます。
正直なところ、かなり感情的な一面があるので、手に負えないというのが現状です。
書面に「今後一切の告訴をしない」などの制限を設けるような内容を記載した場合、承諾をしてもらえない可能性があります。そもそも、これが発覚したあとも体の関係がある以上、訴えられるようなことがあった場合、客観的に見てお互いさまといわれるような気がしないでもないのですが、どうなのでしょうか。
質問者: 返答済み 17 日 前.
20182;にも確認したいことは、
・映像は消しても良いのか。
・彼女自身はお金はいらないから警察に行くと言っています。お金を受け取ったからといって今後訴えないとは言わないとも言っています。それは慰謝料を受け取った後、条文に記載がなければ可能なのですか?
・正直なところ、どうしたらいいのか分かりません…
専門家:  dai60962000 返答済み 17 日 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

撮影した画像を盾に、警察へ告訴したい、慰謝料をもらいたい、どんな条件でも示談はしない(40万円ならするのでしょうか)とすることはで関係を保ち続けようとすることは、逆に強要罪に問うことができます。ですからあなたから先に警察に相談を持ち掛けておけば、彼女が実際にことを起こしたとしても、取り合わないでしょう。当然警察には同意のもとの撮影であったが、すべて消去したとしんこくすることになります。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12381;うなのですね。
今回示談金として受け取らず、慰謝料としてなら受け取ると言われています。
表題はなんであれ、とのことですが、社会通念上、書面に記載されていてもいなくても、気分が変わったからといって訴えてもいいものですか?
専門家:  dai60962000 返答済み 17 日 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

「気分が変わったからといって」合意がない場合、ありうることですね。

軽犯罪法違反であれば1年、迷惑防止条例違反であれば3年で時効になるわけですが、撮影時からこの期間を過ぎれば問題ありません。

それよりも、前述で提案した事前に警察に相談することをお勧めします。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12354;りがとうございます。ただ本日もう慰謝料の同意書を持ってくるように指示されています。
警察へ相談するのが私が先にすると、先にした方が有利になるものなのですか?
専門家:  dai60962000 返答済み 16 日 前.

予め同意の元で撮影したものを、盗撮と言われ金銭を要求されて困っている、と言う話を警察にしておけば、彼女が警察に訴えても事情を把握済みであれば、それなりの対処をするはずです。あなたも被害を訴えるわけで、主張が相反しますから。

先に相談したほうが心証よく受け取られます。

法律 についての関連する質問