ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2603
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

学校に置いておいた8万円のバドミントンのラケットがなくなり、その親から、誰かに盗まれたのだから、学校で弁償しろと言われた

質問者の質問

学校に置いておいた8万円のバドミントンのラケットがなくなり、その親から、誰かに盗まれたのだから、学校で弁償しろと言われた。学校で弁償しなければならないのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 福島県
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: クレーマーの親です。どう対応したらよいか教えてください。
投稿: 18 日 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 18 日 前.
12418;しかしたら、本人が嘘をついている可能性も否定できません。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 18 日 前.
弁償する必要はありません。高価なラケットを置きっぱなしにしていた生徒の過失です。学校の過失はありません。たとえ裁判になっても弁償する義務は発生しないでしょう。
その親が言うことが認められたとしたなら、学校で起こった犯罪は全て学校の責任となってしまいます。そんなことは認められません。
学校の責任はないと主張すればいいです。
質問者: 返答済み 18 日 前.
12371;の次のクラブ活動で忘れると困るから、ロッカーにおいておきなさいと先生が言ったから置いて置いたのだから、弁償しろというのですが、それでも大丈夫でしょうか。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 18 日 前.
それを強制していたり、決まりとしていたなら話は別ですが、相手に選択する権利があるなら相手の過失となります。
ラケットは持ち帰ることを禁止していた場合、学校に管理する義務が生じてしまうので、学校の過失となってしまいます。
禁止していない場合は弁償する義務はありません。

法律 についての関連する質問