ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1465
経験:  所長
64397026
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

保育園のに勤めているのですが、 埼玉県です,

質問者の質問

保育園のに勤めているのですが、
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 埼玉県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 給食業務を行っているのですが、コロナのことでマイナス20万を出してしまいその件で支払いを請求されています。
投稿: 15 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dai60962000 返答済み 15 日 前.

ご質問いただき、ありがとうございます。

給食業務は請負契約で行っているのでしょうか。それとも施設内の給食施設ですか?

「コロナのことでマイナス20万を出したとは」、コロナとはどのような因果関係があるのでしょうか。またなぜ請求を受けなければならないのでしょうか。

その事情をお知らせ頂ければ幸いです。

質問者: 返答済み 15 日 前.
26045;設内の給食施設です。
コロナ登園人数が減り始め、予定登園人数を出して発注という形でしたが、野菜などの発注数を減らすのに翌日からすぐの変更は出来ず1週間後くらいから減らすという感じでした。予定登園人数からも実際の登園人数は少なく給食費の返金などでマイナスになりました。
それを発注ミスとして請求されています。
専門家:  dai60962000 返答済み 15 日 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

施設内の施設ということですから、あなたは保育園の職員ということでしょう。

登園予想人数の算出は、本来経営者側が算出するべきでしょう。当然予想数ですから実際の登園人数とも会わないはずですし、予想数が出てから材料を発注するのですからタイムラグが出て当然と思われます。

発注のプロセスというものを経営者はご存じなのでしょうか。それを改革して登園予想数をもっと早くから算出する、発注のプロセスを変更するのは経営者の仕事です。

ですからその20万円の損害は園としての損失となり、給食業務に携わる者に負わせるのは間違いです。

質問者: 返答済み 15 日 前.
25903;払いますという書面を渡されてサインをしてしまい、シャチハタで印を押してしまった場合は支払わなければいけないですか?
専門家:  dai60962000 返答済み 15 日 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

本来であれば保留するのがよかったと思いますが、書面にサインをさせる過程に「圧力」があったのではないですか?

「強要」があったとするなら、その支払い契約を取り消すことはできます。

とにかく次に請求されたら、「やはり私の責任ではないので、支払うのはやめました」と拒否しましょう。

質問者: 返答済み 15 日 前.
24773;報が小出しになってすみません。11/20が支払い期限になっているのですが、その前に何かしらした方がいいですか?
専門家:  dai60962000 返答済み 15 日 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

事前に支払う意思がないことを、書面にて通告しておくべきでしょう。

20万円という金額ですから、弁護士をつかっての裁判ということは費用対効果からしてこないと思います。

あるとするなら簡易裁判所での少額訴訟でしょう。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございました

法律 についての関連する質問