ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1492
経験:  所長
64397026
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

相手方弁護士の回答書と回答書返答に対する返答です。

質問者の質問

相手方弁護士の回答書と回答書返答に対する返答です。
投稿: 26 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dai60962000 返答済み 26 日 前.

更問い質問を頂き、ありがとうございます。

弁護士からの回答書を見させていただきました。(回答書に対する返答書が無いようですが)

細かな反論はあるものの、1週間の連泊はできる状態にあった。期間内のポイント消費もできる状態にあったとの反論と読み取れました。

あなたとしては、この反論に対してなるべく証拠を示して個々に対応(反論)していくことになります。

相手が持っている証拠が明らかではありませんが、コロナ後の宿泊客の急増という要因があったわけですから、相手宿泊施設の日別利用状況を証拠として提出してもらい、反論の材料としてはいかがでしょうか。

ただ相手に弁護士が付いている以上、あなたも弁護士を代理人に選任することはお勧めするところです。

法律 についての関連する質問