ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3483
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

お伺いしたいことがあります。 東京都です, 簡易裁判所から届いた立替金請求事件 訴状についての質問です。

ユーザー評価:

お伺いしたいことがあります。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 簡易裁判所から届いた立替金請求事件 訴状についての質問です。
質問者: 返答済み 22 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 22 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

簡易裁判所から届いた立替金請求事件の訴状に関するご質問とのことですが、差し支えのない範囲で構いませんので、詳細をお聞かせ頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

質問者: 返答済み 22 日 前.
31777;易裁判所から届いた立替金請求事件 訴状についての質問、ご相談したいことがあります。添付の画像の通り、クレジットカードの支払いを怠っており支払い督促の訴状がとどきました。
(封筒の配達指定日は11/1でしたが、自宅を長期不在にしており受け取ったのは昨日11/7の14時頃)クレジットカード会社へは明日朝連絡をし、即日一括返済ができないかの確認をとる予定ですが、
書面に「仮執行の宣言を求める」とあり、
ネットで調べていると受付?から2週間以内に異議申し立て等をしないと
差し押さえの強制執行がされると出てきました。
裁判所自体が受付をされたのは印鑑で10/20となっており既に本日過ぎているようです。この裁判所からの訴状以外に、クレジットカード会社から手紙が入っており、
「裁判手続き開始のご連絡(電話相談期限11/10迄)」との内容でした。
平日のみの受付のため明日朝に一括支払いの相談をする予定ではおりますが、
仮に差し押さえ等の手続きが進んでいるようであれば
私がいちばんにいまするべきことはなんでしょうか?
裁判所への答弁書の返信は、クレジットカード会社への相談後にしようと思っています。乱文にて申し訳ありません。
質問者: 返答済み 22 日 前.
38291;違って手続きしたようです。電話は大丈夫です。ご返信お待ちしております。

ご返信及び詳細、ありがとうございます。

まず、支払い督促に関しましては、受け取りから2週間以内に異議を申し立てなければ、申立人(カード会社)の主張が全面的に認められ、そこから改めて強制執行の申し立てを行います。

また、受取人が2週間以内に異議を申し立てれば、通常訴状に移行します。

いずれにしても明日、カード会社へ連絡し、全額支払う意志がある旨を伝えて、訴えを取り下げて貰うようお願いすれば宜しいかと存じます。

質問者: 返答済み 22 日 前.
37197;達指定日は11/1でしたが、
訴状の郵便受け取りは昨日11/7ですので、
昨日から数えて2週間以内の異議申し立てであれば
強制執行には進まないということでしょうか?また、現在の私のおかれた状況は「通常訴状」ではないのでしょうか?

支払い督促の異議申し立て期間は"は受け取り日"から2週間以内です。

ただ、貼付書類は訴状ですから、ご相談者様は既に簡易裁判所に訴訟を提訴された状態であると資料します。

ですが、判決が下らない限り、強制執行は行えません。

まずは全額弁済し、訴訟を取り下げて貰うことが最良であると思量します。

質問者: 返答済み 22 日 前.
26368;後にお伺いしたいのですが、
支払い督促と今回の「仮執行の宣言を求める」といった内容は何が違うのでしょうか?まだカード会社へ連絡していないのでわかりませんが、カード会社からの手紙は
「お客様のご負担が日々増えることを憂慮しており、期日11/10〆を設けできる限りの相談に応じる準備をしている」
という内容でした。訴状には立替金請求事件とあるのですが、私はまだ異議申し立てできる立場なのでしょうか?

支払い督促は、異議を申し立てなければ、運も寸も無く強制執行に移行できます。

過去、いくら催告しても支払おうとしない債務者に対しては、支払い督促すら無視する可能性が高いので、この方法を使います。

同時に、例え異議を申し立てても実際に滞納し支払わない事実に基づき強制執行を行えるよう、訴訟に加えて仮執行宣言も求めているのではないかと思量します。

「私はまだ異議申し立てできる立場なのでしょうか?」

どんな異議を述べたいのかは分かりませんが、それはご本人の自由です。

果たしてその主張を裁判官が認めるか否かは分かりませんが。

質問者: 返答済み 22 日 前.
12354;りがとうございました。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

まず明日カード会社へ連絡し全額の弁済を行えば、訴訟も強制執行も避けられるかと存じます。

ご質問、以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問