ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3018
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

こんばんは。 まず、これは相談自体は、無料ですか? 了解しました。

ユーザー評価:

こんばんは。
JA: こんばんは、どういった事でお困りですか?
Customer: まず、これは相談自体は、無料ですか?
JA: ジャストアンサーのご利用には若干のお支払いが必要です。詳細は次のページでご案内いたしますが、非常にお手頃に設定されています。
Customer: 了解しました。 まずは、ことのあらましとしましては、2年ほど前に腕相撲を行いまして、相手を骨折させてしまいました。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 茨城県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 状況としては、酒の席でも、相手に無理やり誘われた訳でも、誘そったわけでもありません。そして、体格も年齢も近いのでどっちが有利な訳でもありません。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
腕相撲で相手を骨折させたとのお話しですが、普通に考えれば双方合意の上での遊戯における事故だとお見受けしますが。

差し支えのない範囲で構いませんので、このメールに返信する形で詳細をお聞かせ頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12424;ろしくお願いします。
そのような形です。それで相手は病院にいって手術も行ったのですか、保険が効いたということで安心しておりました。
それでおりましたところ、先日に保険会社から医療費の求償ということで60万円越えの請求がきました。もちろん、故意でないとはいえ骨折させてしまったことも事実ですので一円も払わないなんていうつもりはありませんが、医療費として80万円ほどかかっているみたいなので、全額とは言えませんがもう少し何とかならないものなのでしょうか?

ご返信、ありがとうございます。

この請求は、いわゆる「第三者行為による傷病」という扱いとして、治療費の全額をご相談者様に支払えということなのではないかと。

ですが先にも述べた通り、決して喧嘩などで殴り合いをした末に負わせた怪我ではなく、双方合意で遊戯に興じた結果の事故。

例えるなら、二人で、かけっこ(競争)をしたら一方が転倒し怪我をしたのと同じこと。

ご相談者様が「一方的に怪我を負わせた」という立場とは違うのかと。

その辺りを、保険会社へ理解をを求め、交渉なさってみてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございます。
とりあえず連絡してみて、全く取り合っていただけなそうな場合には相談します。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

ご相談の様な件では、保険適用で治療した上での個人負担分を支払うのが通常であり、まるで喧嘩や交通事故での受傷のような、完全な第三者行為による受傷としての扱いをするのは稀です。

(保険的には本当はそれが正しい部分もあるのですが、実務的には適していません)

再度、交渉してみて頂ければと存じます。

ご質問、以上で宜しければ画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。
尚、当サイトは『一問一答式の質問サイト』ですが、トライアル会員期間7日間は、最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。
また何かありましたらお声掛けください。
ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございます。
とりあえず連絡とってみます。
質問者: 返答済み 10 日 前.
12371;んにちは。全国健康保険協会愛知支部の求償係に問い合わせしましたところ,一切聞き入れてもらえませんでした。
状況が変わるとすれば,再度連絡をとり,金額を入れた示談書を提出するまで待ちますとのこと。
あくまで,肩代わりするのが我々の役割であるとの主張の一点張りです。
保健会社の加入者が支払いを行っている保険料は,一切このような場合には活用されないものなのですか?
よろしくお願いします。
なお,全医療費が,851,150円で請求金額は,612,548円です。

法律 についての関連する質問