ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8529
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚34年です。夫の暴力で接近禁止により別居3年目です。 婚姻費用及び財産分与の相談をしたいのですが 長崎市です,

質問者の質問

結婚34年です。夫の暴力で接近禁止により別居3年目です。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 婚姻費用及び財産分与の相談をしたいのですが 長崎市です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 会社経営をしており、私も役員です。役員報酬の未払い。
投稿: 5 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 日 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。

まず、接近禁止と言うのは、家庭裁判所の保護命令が出たと言うのでしょうか?

別居をされていても、離婚をするお気持ちは相手に無いと言うことでしょうか?

基本的に、暴力(DV)の場合は、裁判上の離婚理由になると思いますが、3年間我慢をしていたのは、経済的なり理由等でしょうか。

とりあえず、婚姻費用は、前年度の双方の年収とお子様の年齢・人数等で決るので、家庭裁判所のホームページの算定表をご覧になると良いでしょう。

ただ、前に遡って請求するのは、難しい場合は、ございます。

それと、財産分与は、離婚前提の別居をした時から形成された財産は、共有財産にならないのでご注意が必要です。

次に、会社と離婚は別の問題となります。

相続と同じで、会社は、会社の規定で対応します。

役員として勤務しているのに、報酬が支払われないのであれば、未払いの報酬請求をされると良いでしょう。

いずれにしても、協議が出来ないのであれば、離婚に関しては、家庭裁判所の離婚調停を申し立てると良いでしょう。

その前に、内容証明で離婚条件の提示や役員報酬の未払い請求をされると良いでしょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 日 前.
20849;有資産の賃収も夫が独り占めしております
私の母所有の土地建物の賃料も滞納しておりますが
支払ったように税務上なっています
質問者: 返答済み 5 日 前.
35009;判所 検察庁で保護命令出ています
専門家:  supertonton 返答済み 4 日 前.

お返事ありがとうございます。そうすると、保護命令が出るほどなら、離婚は一方的に可能と思いますので、離婚条件や婚姻費用においては、話し合いに応じなければ、家庭裁判所の調停を申し立てると良いでしょう。一応、内容証明で、最終的な要求をして応じ無ければ、調停を申し立てます。家庭裁判所の調停は費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要もございません。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問