ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2936
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

被差別部落, すみません。途中で送信してしまいました。

質問者の質問

被差別部落
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: すみません。途中で送信してしまいました。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 28歳の頃に当時お付き合いしていた男性が被差別部落出身ということで私の父親が結婚を反対。今現在は父親も認めて入籍はしていないものの二人で暮らして10年弱になります。彼と父親はこれまで一度も直接会ったことも電話で話したこともありませんが、私を通じて父親が反対している事を伝えると、その理由を彼の方が感じ取った感じでした。どうしてもと言うならばせめて地元を離れて他府県やできるだけ離れた別の市町村に住んでほしいと父親に言われました。その当時、彼は事務所兼自宅を実家の近くで借りて生活していましたが、実家には脳梗塞の後遺症でほぼ半身不随の父親がいる状態で、24時間365日いつ実家から呼び出しの電話が架かってくるか分からない状況でしたので、実家から離れた場所に住居を構えることは出来ませんでした。当時は彼の実家が大変で私たちの生活を考える余裕がなかったために、二人の将来の生活のために行動を起こすことが出来ませんでした(金銭的にも実家を全面的に彼が支えていたことが主な要因)。そんな状態が10年ほど経過した頃、ちょうど10年前になると思いますが、父の方から「いつまでもこの状態はよくないから、もう二人で好きなようにすればいいのではないか?でもできれば」というような事を言われました。
投稿: 8 日 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 8 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 8 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  ito-gyosei 返答済み 8 日 前.

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

まずは今まで、10年間もの長きに渡り、ご家族のご理解を得られないというお辛い想いをなさって点に関して、深くお見舞いを申し上げます。

「でも、できれば」

お父様も余りに頑なですね。

現状、ご相談者様はどうお考えになり、今回のご質問の主旨としてはどにょうな点でしょか。

差し支えのない範囲で構いませんので、お聞かせ頂ければと存じます。

宜しくお願いします。

質問者: 返答済み 8 日 前.
20808;ほどの質問内容にはまだ続きがあります。今では住まいを別の地に構えてほしいとは言わずに父親も認めて二人で生活し始めて10年弱になりますが、事務所兼自宅ということもあってか私のストレスも我慢の限界に達し、生活していくうちに次第に喧嘩が絶えなくなりました。そんな私に対して彼は「そんなに不満をぶつけるのであれば、俺にだってどうしても許せないことがある」と言い始め、当時反対していた父親のことを持ち出して「俺は被差別部落出身という理由で結婚を反対されて、おまえの父親に俺の人権が踏みにじられた。人生を台無しにされた。父親に謝罪文を書かせろ。徹底的に責任を追及してやる。ユーチューブに実名を公開してさらしてやる。俺は本当にやるからな。」と言い始めました。喧嘩が起こるたびにこういった発言が繰り返されて、二人の間以外の事を持ち出されて、もうわたしも精神的に限界です。父親も今年で88歳ですが、「死んだら終わりではないからな」と私に脅迫のような言葉を浴びせてきます。私が今回ご相談したいのは、私の父親は二人を認めてから10年弱になりますが、彼の言うような理由で損害賠償請求が認められる可能性はあるのでしょうか。もしそのような損害賠償請求が認められたとしても消滅時効の問題はないのでしょうか。それから、私に対する脅迫罪は成立しないのでしょうか。申し訳ありませんが、弁護士の方からのご回答を希望します。
質問者: 返答済み 8 日 前.
24321;護士の方とのやり取りを希望しております。電話でのやり取りには時間制限はあるのでしょうか。
専門家:  ito-gyosei 返答済み 8 日 前.

かしこまりました。

私はここで退席させて頂きます。

弁護士の先生がお見えになるまで、少々おまちください。

質問者: 返答済み 8 日 前.
28961;理をお願して申し訳ありません。まずは弁護士の方からメールでのご回答を宜しくお願い致します。

法律 についての関連する質問