ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3029
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

初めまして。

ユーザー評価:

初めまして。 過去に鬱状態が酷い時あり、自殺願望が強く、精神的におかしい時期がありました。その頃に友人だった女に3回に渡りお金を320万円もあげてしまいました。自殺が失敗し、自分がしたことに後悔して女に「申し訳ないがお金を返して欲しい」と連絡したら、「2度と連絡してこないでください」と言われ、着信拒否等されました。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県川崎市多摩区です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 相手の女はマンション購入資金が足りないと言っていて、死にたいと言ってる私にお金をせがむような言い方をしてきて、私は死ぬならお金いらないし、と思って親が積み立ててくれてた保険を解約して、そのお金をあげてしまいました。 女
質問者: 返答済み 18 日 前.
22899;は男と一緒にお金を出し合って保土ヶ谷にマンションを購入していました。何度かはがき等で返済を迫ったのですが、全部無視されています。先月から調停をしているのですが、相手は出てきません。それどころか小田原に引っ越していることが分かりました。(簡易書留を送って戻ってきたのでわかりました)
精神的におかしくてまともな判断ができなかった時の行動なので、なんとかしてお金を取り戻したいです。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

ご心痛なご様子、お見舞い申し上げます。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

「あげる」「貰う」といった行為は民法上の『贈与契約』に該当し、本来は相手方の承諾なしに一方的に取り消すことはできないのですが、契約上の責任が発生するためには、“自分の行為の意味を理解し判断できる知的能力(意思能力)”を備えていることが必要です。

契約時、この能力を備えていない人が行った契約は無効となるとされており、正常な判断能力がなかった状態のご相談者様の贈与契約も無効と主張できるかと思量します。

とはいえ、相手方は調停にも応じないとのこと。

あとは民事訴訟を提起するしかないかと存じます。

対応策として、一度お住いの地域の『法テラス(日本司法支援センター)』へご相談になってみてはいかがでしょうか。

法テラスでは様々な法律事案に対応し、必要であれば弁護士の紹介も行い、条件が合えば弁護士費用の立て替え制度もあります。

ご一考ください。

法テラス↓

https://www.houterasu.or.jp/

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 18 日 前.
12372;返信いただきありがとうございます。
法テラスに電話して24日に予約を取ることができました。
先生の助言を参考に相談してきます。
ありがとうございます。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

ご相談者様の「一歩、踏み出した勇気」が、万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 17 日 前.
35413;価をしてしまった後ですが、再度質問よろしいでしょうか。
相手の女が転居しており、住所が分かりません。
これは弁護士さんの方で調べて頂くことは可能なのでしょうか。
女が住んでるとされている小田原の区役所に問い合わせたら
調停期日呼出状の最初のと2通目を持ってくれば住民票を取得できると言われました。
次回の調停は19日ですが、いまだ2回目の呼出状は届いておりません。
2回目以降は呼出状は届かないのでしょうか。
分からないことだらけで申し訳ありませんが、わかる範囲で教えて頂けると助かります。

法律 についての関連する質問