ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2906
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

結婚しようと言っていた彼と同棲していて右手を怪我させられて最近やっぱりあまり結婚したくない。、このまま同棲していたいと言

ユーザー評価:

結婚しようと言っていた彼と同棲していて右手を怪我させられて最近やっぱりあまり結婚したくない。、このまま同棲していたいと言われ私はなにか保証してくれ!といいましたかれは保証するよといいました私の希望する保証は世間では取りすぎなのかなと保証の任意書類を作る前に先生にそうだんしたく書き込みました
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 茨城県つくば市です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 法テラスで1度相談したのですがよくて200か300位しか貰えないよと言われました

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

民法では、「契約自由の原則」があり、当事者双方が合意すれば、公序良俗に反する内容でなければどんな契約でも許されます。

「私の希望する保証は世間では取りすぎなのかなと保証の任意書類を作る前に先生に相談したく」

とのことですが、彼氏様が合意すれば、ご相談者様が望む形で保証して貰っても宜しいかと存じます。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
結婚はしないならそれでも構いませんが
彼ガ53歳、私ガ46歳
オマケに後遺症の残る怪我まで負わされて
将来不安なので毎月25万死ぬまでと、家賃の保証を自分なりに書き一筆書いてもらって判子をついてもらう
つもりでいます。

ご返信、ありがとうございます。

お辛い思いをなさったご様子、ご心痛、お見舞い申し上げます。

確約書を作成したら、確実な将来のために、公正証書として残すことをお勧め致します。

公正証書とは↓

https://keiyaku-labo.com/

ご質問、以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問