ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3050
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

支払督促が来ました。減額交渉は専門家に依頼しないと無理でしょうか。 岩手県です,

ユーザー評価:

支払督促が来ました。減額交渉は専門家に依頼しないと無理でしょうか。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 岩手県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 自分で対応して、敗訴したら自己破産することは可能ですか。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

支払い督促が届いたとのことですが、裁判所を通じた支払い督促であれば、まずは異議申し立て書にご自身の主張を記載し送付なさってください。

専門家へ依頼すれば確かにご自身に有利な方向へ向かう可能性は高くなりますが、ご自分で減額交渉を行うことも可能です。

また、ご自分で対応し、最終的にとても支払えない負債となれば、後に自己破産することも可能です。

支払い督促が届いたら↓

https://hibiki-law.or.jp/debt/zenpan/2411/

役に立たない回答という低評価で残念です。

何か法令上、間違えている点がありましたでしょうか。

質問者: 返答済み 21 日 前.
33258;分で対応した場合の減額交渉の成否の大まかな確立(答えることは受任しないとむつかしいのかもしれないですが)の目安が知りたかったので、申し訳ありません。
質問者: 返答済み 21 日 前.
27861;令上の間違いなどはないと存じます。ありがとうございました。

ご返信、ありがとうございます。

おっしゃる通り、減額交渉の成否までは、第三者に分かるものではありません。

因みに請求額と、原因はおいくらですか。

宜しければお聞かせください。

質問者: 返答済み 21 日 前.
30456;手は日テレサービサー、債権譲渡時の金額50万円、遅延損害金70万円、計120万円です。

ニッテレ債権回収株式会社ですね。

まず、遅延損害金は高過ぎです。

ご自身に返済する意思がおありなら、ご自分の収入と、分割で月々いくらまでなら返せるかなどを説明すると、遅延損害金に関しては減額交渉に応じてくれる可能性は高いと思量します(いくらくらいまで、とは言えませんが)。

専門家の交渉なら、減額に応じて貰えないなら支払えないので、自己破産も止む無しなどとチラ付かせます。

ご自身でも充分、交渉可能だと思量致します。

頑張ってみてください。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 21 日 前.
12354;りがとうございます。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

まずは異議申立書に、支払いの意思はあるが減額交渉に応じて貰いたい旨と、一括での支払いが無理なら分割での支払いを要請する旨をご記載し、送付なさってください。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問