ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1769
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

はじめまして。 52歳の独身女性です。 神奈川県です。

ユーザー評価:

はじめまして。
JA: こちらこそ、初めまして。どういった事でお困りですか?
Customer: 52歳の独身女性です。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 法律以外のことで相談したいのですが、相談にのってくれる方はいらっしゃいますか?

お問い合わせありがとうございます。

法律以外ということですが、

詳細を教えてもらえればと思います。

質問者: 返答済み 18 日 前.
29694;在、78歳の母と2人暮らしをしています。
2年前に父を亡くしてから、ずっと2人でいるのと、私は在宅で仕事をしている関係で家で働いています。
それで私は片づけがすごく苦手で、ついだらしなくしてしまうのですが、母にいきなり「あんたはどこか変だし、おかしい」と言われてしまいました。
その上、「私が死んだらきっとこの家は滅茶滅茶になる」などと言われてしまいました。
なんか人権侵害されてるような気がして、腹が立ちました。
私が外に出ることをすごく恥ずかしいと思っているようです。
現在、マンションに住んでいて、順番で理事の仕事をしているのですが、今回は母が足が不自由なこともあり、私が代わりに参加して、理事の仕事をしています。
それなのに、どうしてこんなことを言われなければいけないのかわからないです。
私がいない方がいいのでしょうか?
なんか考えてしまいます。
時々、叔母(母の妹)にも母のことを相談するのですが、つらいだろうけど、その場でいうことを聞く以外ないよ、と言われています。ちゃんとした相談になっていなくて、すみません。よろしくお願いします。

返信ありがとうございました。

お母様から言われる言葉が辛いということですね。

お母様は質問者様のことが心配になっているのだと思います。

それを上手く言葉で表現できればいいのですが、

普段、感じていることが

つい出てくるのではないかと思います。

お母様は母が足が不自由ということですが、

その辛さも入っているのではないかと思います。

マンションの理事を担当するなど、

質問者様はしっかり行っていると思います。

叔母様の言う通り、その場でいうことを聞き流すのが

一番の対策ですが、それは難しいでしょうか?

※状況的には私の家(親の年齢)と全く同じ状況ですので

最初はとても驚きました。

私も色んなことをよく言われています。

去年自治会の評議員をしました。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12354;りがとうございます。
やはり、その場で受け流す以外、方法はないようですね。
心配になっているのは、わかるのですが。。。
でも最終的に母を見るのは私なので、受け入れる以外ないのでしょうね。
それに今は親の言うことを聞いたばかりに、恥をかくことが多くて、逆に恥ずかしい思いをしていますが、
そのことは母には言っていませんが、それでいいですよね?なんとか乗り切ってみます。

大変かもしれませんが、

辛い言葉でも受け流してください。

>逆に恥ずかしい思いをしていますが、
そのことは母には言っていません

それでいいと思います。

お世話になります。

愚痴は毎晩のように言われているのですか?

質問者: 返答済み 18 日 前.
24858;痴はほぼ毎日ですね。
コロナが怖くて、ほとんど外出したことがないので、余計にひどくなっていると思います。

以下の点も参考にしてみてください。

愚痴は心理面の働きが大きいと言われています。
この件についてフロイトは、
「我々が承認できない感情を抱き、

これに正面から立ち向かい得ない時、
我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と

述べています。

これは「抑圧」と呼ばれるもので、

抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情を持っており、

それをコントロールするために人は、
趣味や食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談などの
様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに「愚痴」があります。

言い換えると、「いつも痴ばかり言う人は、上記のような
「様々な方法論」を持っていない人とも言えます。

しかも、ひとつの方法に固執すればするほど、
他の方法を行わなくなります。
なぜなら、その方法で抑圧からの開放が十分できているためで、
あえて他の方法をためす必要が無いからです。

以上のことは全て無意識下で行われていることがほとんどです。
抑圧からの開放を愚痴に特化する人は、
自己中心的性格が強い方が多い傾向にありますので、
愚痴をやめさせるにも、愚痴以外の抑圧開放手段、
例えば、趣味や娯楽などを提示してあげるのも

ひとつの方法と言えます。

可能であればおっしゃらけれてるいるように、

一緒に外出するなどもいいと思います。

saitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 18 日 前.
12431;かりました。できるだけ一緒に外出できるようにしたいと思います。ありがとうございました。

法律 についての関連する質問