ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3021
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

お世話になります。敷金返還の件でご相談したいと思います。 奈良県です。 大丈夫です。

ユーザー評価:

お世話になります。敷金返還の件でご相談したいと思います。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 奈良県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 大丈夫です。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

敷金変換に関するご質問とのことですが、差し支えのない範囲で構いませんので、このメールに返信する形で詳細をお聞かせ頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

質問者: 返答済み 22 日 前.
12362;世話になります。増田と申します。
2020年8月いっぱいで退去しました。退去日は、2020年9月1日です。退去の際に、現場復帰の名目でかなりたくさんの項目をこちらの席として請求されました。添付の通りです。私たちの責ではないものもあるかと思いますので、対応について教えていただければ幸いです。
増田

ご返信、ありがとうございます。

貼付資料を拝見し、改めて回答致します。

少々お待ち頂けますようお願い申し上げます。

お待たせして申し訳ありませんでした。

現在、国土交通相が定める退去時の現状回復ガイドラインでは、部屋の多くを占めるクロスの耐久年数は6年とされています。

つまり、3年住んだ部屋のクロスの張り替えに10万円かかる場合、クロスの耐久年度は6年なので、居住期間が3年であればクロスの価値は50%となり、入居者が支払う原状回復費用も50%の5万円となります。

これから考えるとご相談者様が受けている請求は不当である可能性が高いかと思量し、その他の箇所に関しても充分に交渉の余地はあるかと存じます。

その他、様々な箇所で耐用年巣などが定められています。

宜しければ下記URLもご参照の上、適切な現状回復費の目安にして頂ければと存じます。

現状回復・耐用年数↓

https://www.homes.co.jp/cont/rent/rent_00363

質問者: 返答済み 22 日 前.
12371;の辺りを交渉するには、少し自分では荷が重いので、お任せできれば嬉しいのですが、どれくらい費用がかかるでしょうか?

ご返信、ありがとうございます。

弁護士・司法書士へ代理人交渉を依頼すると、5~10万円程度かと思量致します。

対応策として、相手方からの請求に対し、先に貼付した国交相のガイドラインと照らし合わせた正しいと思える金額を、内容証明郵便にて通告してみてはいかがでしょうか。

内容証明郵便はご自分で作成すれば郵送料1,200~2,000円程度です。
(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると2~3万円程度・自分で作成した書面の内容確認・添削だけでも2万円程度掛かります)
きちんとした書面で、法的根拠を以て通告すれば、相手方も相応の対応を余儀なくされるかと存じます。
ご一考ください。

下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓

https://kigyobengo.com/media/useful/608.html

内容証明郵便(日本郵便)↓

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓

質問者: 返答済み 22 日 前.
20102;解しました。確認ですが、メッセージの最後は、お電話でのご相談と言う事でしたね?

いいえ、電話相談のご案内は、機械が勝手に送信しているだけなので、お気になさらないでください。

ito-gyoseiをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 22 日 前.
20102;解しました。少しやってみます。ありがとうございました。

ここで専門家へ依頼し、お金を使うのも勿体ないです。

大変かも知れませんが、ぜひ頑張ってみて頂ければと存じます。

ご質問及びご評価、ありがとうございました。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 22 日 前.
20309;度もすみません。敷金自体は、現状はどちらものなのでしょうか?相手方が、勝手に着工した場合、法律的に適切なことでしょうか?
また、現状復帰を請求されているもののうち、私たちの責であることを相手方が証明できない場合は、そのことで免責することはできるでしょうか?

どういたしまして。

敷金は、あくまでも賃貸人が賃借人から"預かっている"お金であり、それは今も変わりません。

「現状復帰を請求されているもののうち、私たちの責であることを相手方が証明できない場合は、そのことで免責することはできるでしょうか?」

はい、立証責任は賃貸人にあります。

質問者: 返答済み 22 日 前.
12391;は、敷金は相手は勝手には使えないとのことですね。
また、免責に関しては、内容証明での連絡に含めても良いものでしょうか?

はい、内容証明郵便の文面の中で通告してください。

質問者: 返答済み 22 日 前.
20998;かりました。ありがとうございます。

どういたしまして。

応援致しております。

質問者: 返答済み 22 日 前.
12418;う追加評価はできませんね。すみません。

お気遣いなく。

ありがとうございました。

法律 についての関連する質問