ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2993
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

共有名義で不動産を所有者しています。 千葉県千葉市です。

ユーザー評価:

共有名義で不動産を所有者しています。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県千葉市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 母親と共有名義の不動産を私本人名義にしたほうが後に相続でもめないようにと思っていますが、贈与税を払ってでも名義変更すべきか、

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

お母様が満60歳以上、ご相談者様が満20歳以上であれば、相続時精算課税制度を利用すれば、2,500万円までは贈与税が掛かりません。

相続時精算課税の選択

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4103.htm

他の相続人の遺留分を侵害しないのであれば、現時点から贈与を受けておくのもひとつの方法であると思量致します。

質問者: 返答済み 20 日 前.
27597;親は現在93才で私は65才です。妹はすでに父親の死亡時に相続放棄しています。母親が死亡してしまうと共有部分にさらなる相続権が発生すると思って不動産の
名義変更を考えました。
不動産の評価額はおよそ時価1500 万円。

ご返信、ありがとうございます。

お母様が亡くなると、お母様の持分に対して、ご相談者様と妹様い相続権が発生します。

現時点で贈与を受けるか、遺言書で、お母様の持分をご相談者様に遺すと記載しておいて貰えば宜しいかと存じます。

ito-gyoseiをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問