ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3050
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

ある面識しかない人間の誹謗中傷に15年近く悩まされています。 東京です,

ユーザー評価:

ある面識しかない人間の誹謗中傷に15年近く悩まされています。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 職場を異動して、5年ほど経ちますが、探偵を利用して窓からの盗撮、戸籍を調べて一部の親族しか知らないクオーターということまで、暴露という形で云い広めていると噂で聞いています。具体的に対策を取ることが出来るか相談したいです。噂自体の中身は、実際に間違っていないです。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

ご心痛なご様子、お見舞い申し上げます。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

当該相手方が行っている行為は、ご相談者様に対する名誉棄損に問われる可能性があります。

まず、ご相談者様に対する誹謗中傷ですが、誹謗中傷とは単純に相手方に対する悪口や貶める発言のことを言い、それが違法行為と認められるには、名誉棄損にあたるかが問題となります。

刑法では、名誉毀損の成立要件は、以下のように定められています。

第一項:公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

第二項:死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

上記の法律文をわかりやすく要約すると、以下の3つの要件を満たす場合に、名誉毀損が成立します。

· 社会的評価を下げる可能性がある

· 具体的な事実を挙げている

· 公然の場である

つまりは、仮に事実を言ったのだとしても名誉棄損には該当します。

対処法として、一度、警察へご相談なさってみてはいかがでしょうか。

警察には匿名で電話相談を受けてくれる専用ダイヤルがあります。

もし、いきなりお住いの地域の所轄警察署へ出向くのが気が重いのであれば、一度こちらへご相談なさってみてはいかがでしょうか。

某か、適切な対応や指示をしてくれるやも知れません。

安心材料のひとつとしてでも構いませんので、ぜひ、ご活用ください。

警察庁・匿名相談窓口『#9110』(政府広報オンライン)↓

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/3.html

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 25 日 前.
35686;察が、具体的な証拠もないのに相談に乗ってくれるものでしょうか?

ご返信、ありがとうございます。

相談には乗ってくれますが、相手の住所や氏名など手掛かりがないと動きようがないかと存じます。

相手方が誰か、特定はできているのでしょうか。

質問者: 返答済み 25 日 前.
20250;社名も相手の名前も特定できています。証拠を集めようとした時期もありますが、なにぶん噂という形を取られるので、難しく。とっくに職場も異動したのに、執念深過ぎてうんざりしています。

ご返信、ありがとうございます。

相手が特定出来ているのであれば、相手の勤務先宛に、対応策として、内容証明郵便にて行為の差し止めを通告なさってみてはいかがでしょうか。
内容証明郵便はご自分で作成すれば郵送料1,200~2,000円程度です。
(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると2~3万円程度・自分で作成した書面の内容確認・添削だけでも2万円程度掛かります)
きちんとした書面で通告すれば、相手方も相応の対応を余儀なくされるかと存じます。
ご一考ください。
下記URL、ご参照ください。
内容証明郵便の書き方↓
https://kigyobengo.com/media/useful/608.html
内容証明郵便(日本郵便)↓
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html
ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓
https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

差し止めなければ、警察へ被害を届け出る旨と、過去5年間に渡る精神的損害に対する慰謝料請求を行うと記載してみてはいかがしょう。

上記内容を実行するには確かに証拠が必要となりますが、警告文に記載すれば、抑止効果が期待出来るかもしれません。

加えて、相手方が異性であれば、ストーカー禁止法で被害を届け出ることも可能かと存じます。

質問者: 返答済み 25 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
警察への被害届は、確認させて頂きます。騒ぎを始めた時点で、名誉棄損で訴えられても慰謝料なんか払うつもりはないと豪語していたので、抑止効果は一時的な気がしますが、内容証明も検討してみます。
残念ながら、一言も話したことがない同性です。客先常駐時に仕事ぶりや面倒見の良さで慕われ、評判が良かったことを妬み、一方的に暴走族あがりやレイプ犯などと中傷を始め、異動した後は探偵を雇って、室内の盗撮や誰と会っているかなどを調査し、周りに暴露という嫌がらせを生きがいにしています。※ボーナス追加を押したのですが、うまく更新できないようです。すみません。

なぜそこまでご相談者様に対する嫌がらせに固執するのか、全く理解ができません。

この質問サイトでは記載するのは、はばかられる言葉ですが、「サイ〇パス」の類としか思えません。

ご相談者様に対する誹謗中傷を伝聞した先などから、証言を得ることは出来ないでしょうか。

書面でも、音声(ボイスレコーダー)などでも構いません。

なんとか法の網に掛けてでも制止したいです。

※ボーナス追加を押したのですが、うまく更新できないようです。

お気を使わせてごめんなさい。お気持ち、心から有り難く存じます。

質問者: 返答済み 21 日 前.
12362;時間頂いてすみませんでした。平日は、上記警察受付に電話が掛けられず、本日も中々繋がらないことから、確認が遅くなりました。今度、警察署に伺って話をすることになりましたが、やはり証拠的なものがないと、中々難しいと考えています。
元々相手が、法に触れないように嫌がらせを続けたいなどと言っていたこともあり、中傷程度では難しいと考えておりますが、戸籍を調査され、周りに言いふらされた件に絞って、どうにかしたいと考えております。
血縁にない他者が、他人の戸籍を調査する事は委任状が無い限り無理だと考えておりますが、探偵が取りうる抜け穴など、法的にあったりしますでしょうか?(個人的には、委任状を偽造して情報をあつめたのではと疑っています。)

法律 についての関連する質問