ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2915
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

はじめまして。 従業員が最近解雇退社にあたり、会社私物返却等について困っています。 埼玉県吉川市です。

ユーザー評価:

はじめまして。
JA: こちらこそ、初めまして。どういった事でお困りですか?
Customer: 従業員が最近解雇退社にあたり、会社私物返却等について困っています。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 埼玉県吉川市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: パソコンは返却されましたが、これようの電源バッテリーコードの返却無し。また、パソコンのセキュリティー番号が不明のため、立ち上げ出来ない状態です。
質問者: 返答済み 15 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 15 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

従業員は退職にあたり会社の備品を返還することが当然に義務付けられており、当該パソコンを使用できるようにするためには、当然、セキュリティー番号も会社ヘ知らせなければなりません。

対処法としては、内容証明郵便で、当該パソコン用の電源バッテリーコードの返却とセキュリティー番号の通知を求めると、通告することをお勧めします。

内容証明郵便はご自分で作成すれば1,200~2,000円程度です。

(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると2~3万円程度掛かります)

正式な書面にて通告されれば、元従業員も相応の対応を余儀なくされるかと思量致します。

ご一考ください。

下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓

https://kigyobengo.com/media/useful/608.html

内容証明郵便(日本郵便)↓

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓

https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
20869;容確認しました。大変参考になりました。ありがとうございます。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

内容証明郵便に、期限までの返却及び通知がない場合は損害賠償も請求すると書き添えれば、より効果的かも知れません。

貴社にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問