ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2933
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

自身が遺言執行人に選定されたのですが、別の相続人である妹が先に登記手続きを完了させてしまっておりました。

ユーザー評価:

自身が遺言執行人に選定されたのですが、別の相続人である妹が先に登記手続きを完了させてしまっておりました。 これは差戻できるのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありません

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

ご存知かと思いますが、遺言執行者(遺言執行人)とは、遺言の内容を実現するために必要な手続きをする人のことを言い、実際には相続財産目録を作成したり、各金融機関での預金解約手続き、法務局での不動産名義変更手続きなど、遺言の内容を実現するために必要な一切の行為をする権限を持ちます。
遺言があれば民法の規定により、遺言が優先されますので、妹様が行った登記は、誤った登記だったということになります。

従い、誤りだった法定相続登記の抹消登記をし、改めて、相続または遺贈を原因とする登記をします。

手続き的には、“差し戻し”という行為は行えず、ご相談者様と妹様の2人の共有名義で登記すべきところを、妹様の単独名義で登記してしまった場合は『所有権更正登記』で事足りますが、ご相談者様への所有権移転登記をするべきを、妹様への名義にしてしまっていたのであれば所有権更正登記をすることは出来ず、妹様への所有権移転登記を抹消した上で、改めて『ご相談者様に対する所有権移転登記』をすることにななるかと存じます。

万が一、妹様が登記手続きに協力しないのであれば、登記手続請求訴訟を提起することになります。

ito-gyoseiをはじめその他6 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ご質問及びご評価、ありがとうございました。

尚、当サイトは『一問一答式の質問サイト』ですが、トライアル会員期間7日間は、最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。

また何かありましたらお声掛けください。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 16 日 前.
22969;が行った登記内容は、遺言書とおりの登記なので間違った内容ではありません。
しかしながら、母・私・妹の3社でこれから協議して遺産分割をきめようと話していたところ
妹だけが先行して処理をおこなってしまった状況です。
この場合でも登記手続請求提訴はできますか?

民法では「遺言書があっても、相続人全員の合意があれば、被相続人が遺言書で指定した遺産の分割方法に反した遺産分割協議は、有効に成立する」と定められています。

そのため、相続人全員(遺贈による受贈者も含む)がきちんと遺産分割協議を行い、分割方法について全員の合意が得られれば、遺言書の内容に従わなくても構いません。

ですが、妹様が“遺言書通りの登記”を行ったのであれば、登記手続請求訴訟は棄却されてしまうかと思量します。

遺言執行者は遺言書の内容を実現するための者であり、妹様が遺言執行者の手に依らず自分で登記をしてしまった行為自体は正しいものではありませんが、遺言執行者は、相続人全員の合意を得られない限り、遺言書の内容に沿った行為しかできないということになります。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12391;は、妹を除いた母と私の相続分を遺言書とは違う配分で受け取ろうとした場合、妹の合意は必要になりますか?
妹が受け取る分は、一切遺言書と変更ありません。

それはお母様とお二人で協議なさり、実行しても構いません(妹様に利害は発生しないため)。

質問者: 返答済み 16 日 前.
3名の署名のある遺産分割協議書が不要という事なのでしょうか?

写真を添付していただくことは可能でしょうか?

質問者: 返答済み 16 日 前.
12381;の場合、私は母と私の遺産分割同意書を作成して裁判所に持っていけば良いのでしょうか?

登記に関わる部分があれば、そうして頂いた方が宜しいかと存じます。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12354;りがとうございます。今回相続権者は3名なのですが、相続税の控除は3000万+600万×3名=4800万円かと思います。
ここで、仮に母の相続分が0円になってしまった場合は、3名ではなく2名という扱いになり4200万円までの控除となるのでしょうか?それとも、権利者が3名であることには変わりないので、4800万円のままで考えることができるのでしょうか?

法律 についての関連する質問