ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2934
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

民事調停手続きをしたいので、調停申立書の書き方を教えてください。9/14行政書士に依頼して内容証明を送付。謝罪文の回答文

ユーザー評価:

民事調停手続きをしたいので、調停申立書の書き方を教えてください。9/14行政書士に依頼して内容証明を送付。謝罪文の回答文書は届きましたが、要望事項の解決金の支払いについて一切触れられておらず、再度、解決金支払いについてご回答文書をすみやかに郵送してくださいという内容の文書を9/25に送付。以後、何も郵送されて来ない。解決金の支払いに対し、昨日、先生は、債務弁済協定・債務不存在の用紙とお教えいただきましたので早速ダウンロードし、印刷しました。紛争の要点からどこをどうやって記入したら良いかわかりません。一宮簡易裁判所に電話しましたが、教えてくれませんでした。私が依頼した行政書士も教えてくれません。弁護士か司法書士に聞けばわかると、裁判所は言っていました。法務局に電話をし、商業登記謄本の請求については、解決しました。領収書の写しとは、この費用にかかる領収書の写しでも良いのですか?ちょう用印紙+予納郵便切手+商業登記穂謄本の領収書+この民事調停を差し出す郵送料金の領収書のコピーで良いのですか?
あとは内容証明のコピーが必要との事です。

おはようございます。

調停申立書作成業務は通常、6~8万円程度であり、書き方指南や添削のみでも、こちらの『初回500円の質問サイト』で行える業務ではありません。

悪しからずご了承ください。

領収書の写しとは金銭の授受に伴い発生した領収書のことであり、今回の件では存在しないかと存じます(この申し立てに掛かった費用の領収書ではありません)。

また、内容証明郵便の写しは、ご自身がお持ちでなければ、内容証明郵便の作成を依頼した行政書士の先生がお持ちではないでしょうか。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12431;かりました

大変申し訳ありませんが、システムに対する不満でのマイナス評価は甚だ遺憾です。

お金を掛けてでも専門家へ直接ご依頼なさることをお勧めします。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
32066;了してます。質問はありません

法律 についての関連する質問