ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8533
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ネットオークション(ヤフオク)の取引でトラブルになりそうなのですが、相談は承っていますでしょうか。 熊本県です。

ユーザー評価:

ネットオークション(ヤフオク)の取引でトラブルになりそうなのですが、相談は承っていますでしょうか。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 熊本県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 現在、以下のことが知りたいです。1.取引時のメッセージのやりとりのスクリーンショットを公(評価コメント欄)に公開しても良いかどうか。
2.古物商許可証取得済みの出品者がヤフオク(法人ではなく個人出品)で中古品を出品している際に古物商許可証取得済みの表記が必ずしも必要かどうか。
3.所有している古物商許可証情報を落札者に開示を要求された際に開示する義務が発生するかどうか。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから分かる範囲でご回答致します。

まず、ご相談者様は、出品者で、業者と言う事でしょうか?

単なる、個人の出品者でしょうか。

それとも、落札者でしょうか。

いろいろご不明な部分はございますが、順番にご回答致します。

1、取引時のやり取りによる相手に対する誹謗中傷になるものは、仮に、騙されたとしても名誉毀損罪になる可能性があります。また、そうでなくともプライバシー侵害になる場合もありますので、やめた方が良いでしょう。

2、基本的に、匿名のやり取りなら、古物商の提示も何も無いでしょう。また、古物商許可があっても、自分の所有している不要品の出品は、許可等は関係無いことでしょう。古物商の許可は、買い受け(仕入れ)をして、転売をする場合です。業者であれば、後者になるので必要と言えます。

3、匿名の取引で無いのであれば、開示しておくと良いですが、あくまでも買い受けしての転売の場合だけです。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12362;世話になります。現在、精神的に少し不安定になりつつあった中で早々なお返事をいただけた事にとても安心しています。>出品者で、業者と言う事でしょうか?
出品者です。個人事業主です。法人化していない為、ヤフオク上では法人アカウント(ヤフオクストア)ではなく、個人アカウントを使用して中古品の売買を行っています。
古物商許可証は取得していますが、表記していません。
表記していない理由としましては、ヤフオク上の同業の方に嫌がらせを受ける事を回避したいという理由があります。過去に嫌がらせをされて大変な目に遭いました。
その為、色々と調べていたところ、法人のヤフオクストア以外の場合は古物商許可証の表示の必要はないと以下のサイトに解説があったので表記していませんでした。
参考URL https://okwave.jp/qa/q4499850.html1、承知しました。一般公開されている評価欄で、ありもしない事実無根のコメントレビューおよび悪評価をされた際の弁解の手段の一手として両名の名前を伏せた状態にして取引メッセージ内容を公開する事が第三者から理解してもらえる一番の手段であると検討していました。2、落札後の取引時にはお互いの本名、住所、電話番号が開示されます。3、出品ページ内および、落札者からの開示要求があった場合、古物商許可証の開示の義務はありますでしょうか?開示しなかった場合の罰則などはありますでしょうか?必要であれば古物商許可証は開示しますが、上記の理由によりできるだけ開示したくないという考えを持っています。今回の件ですが、詳細は以下になります。私がヤフオクの個人アカウントで複数出品していた中古の品物が同一人物の落札者に4点落札される。

落札者より、取引メッセージ内で同梱をお願いされる。

同梱が不可である旨を落札者に伝える。(同梱不可と商品ページに記載しています。入札する際は同意したものとさせていただき、同意できない場合は入札を控えるようにとも記載しています。)

落札者より、両名にメリットがあるという理由で再度同梱をお願いされる。(同梱自体は物理的には可能です。)

「発送作業および出品物管理の都合上、商品ページに記載されているやり方(同梱不可)で出品を行っている」という同梱不可の旨を落札者に再度伝える。

落札者より、「良い方だと思ってお願いしたのですが、失礼いたしました。古物商も取得されてないのですから、依頼してはだめですね」と今回の取引メッセージ内のやりとりに関係ない古物商許可証の件を持ち出した回答をもらう。現在はここまでの状況で止まっています。尚、4点のうち1点分だけ支払ってもらいました。残り3点の品物については現在音沙汰なしの状態です。なぜここまで気にしているかと言うと、相手方の評価欄を見たところ、悪評価が多く、法律の話を持ち出したやりとりが過去に複数あった事、「古物商ではない」という決まり文句のような文言を使用していた為、私もこの様な目に遭う可能性があるかもしれないと思うようになりました。
また、この事から古物商許可証の表記していない私の方に不手際があるのかと負い目と不安を感じるようになりました。上記のやり取りの返答で「古物商許可証は取得している」と返答してもいいのですが、最終的に古物商許可証の番号までをこの様な相手に開示することに不安や危険を覚えた事、取引メッセージ内にて「同梱を断っただけで古物商許可証を取得していないと決めつけられた上に、良い人じゃないとレッテルを貼られた事」で精神的苦痛を受けましたのでご相談させていただきました。商品ページ内容と取引メッセージ内容、相手方の評価欄の内容は以下のURLからご参考いただけます。商品ページ内容
https://photos.app.goo.gl/BcEJdFs97ftdQDVQ8取引メッセージ内容
https://photos.app.goo.gl/zWxTXHDgm3G2h9Ng6相手方の評価欄
https://photos.app.goo.gl/c7T8rC2pRsJfMfq27こちらとしましては、決して相手に噛みつこうとは思っておらず、そのまま何事もなく取引が完了してしまえばそれが最善だと考えていますが、この後「相手方が飛びかかってきた火の粉」になってしまう事を考えると億劫に感じています。
はたから見れば大袈裟に考えすぎている事かもしれなく大変お恥ずかしい限りなのですが、ご助力いただけるととても有り難いです。※今回の返信でURLを合計4箇所記載していますが、仕様上で表示されない場合はまた別の方法にてお伝えします。

お返事ありがとうございます。まず、ヤフオクでのシステム外取引(直接取引)は規約違反となります。同梱すると言うのが、システム外取引に当たれば、ヤフオクのアカウントも停止されます。基本的にそのような対応をしてくるようであれば、取引は、規約違反と言う事で断ることです。利益の問題ではありません。ヤフオクで活動が出来なくなっている方を何人も見ています。古物商許可は、転売をする場合は、必ず掲示が必要です。ヤフオクだからと例外ではありません。また、許可番号の不掲示は標識の掲示義務違反にあたると思われるので、10万円以下の罰金が科せられるかもしれません。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 17 日 前.
25215;知致しました。ご助力いただきありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございます。

法律 についての関連する質問