ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3126
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

親が成人の子供を、本人が拒否しているにもかかわらず、強引に子供の行動を支配は出来ないとの事でしょうか?

ユーザー評価:

親が成人の子供を、本人が拒否しているにもかかわらず、強引に子供の行動を支配は出来ないとの事でしょうか?

お答えします。

親であっても、脅したりあるいは力ずくで成人の子供の行動を支配する場合は、強要罪が成立します。

すなわち、強要罪について刑法第223条第1項は「生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した」場合に成立するとしています。

ですからそのような場合は警察に通報するか、被害届を出すことです。

専門家287tzx75をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 27 日 前.
20808;生、ありがとうございます��

法律 についての関連する質問