ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8552
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

プールでの接触事故の加害側です。過失割合や施設側(フィットネスジム)の責任について相談したいです。 千葉県松戸市です,

ユーザー評価:

プールでの接触事故の加害側です。過失割合や施設側(フィットネスジム)の責任について相談したいです。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県松戸市です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 何もわからないのでわかりやすく教えてくださると助かります
質問者: 返答済み 23 日 前.
30456;談者は加害側の妻です。
先日フィットネスジムのプールにて夫がクロールで泳いでおり、ターンをしたところ背泳をしていた高齢女性と接触してしまい、その直後から高齢女性は頭痛を訴えていました。そのしばらく後も体調が悪かったようで高齢女性は休息を取るように促されたようです。
夫は連絡先だけおいて帰宅しましたが、2週間ほど経った今日フィットネスジムより連絡があり、高齢女性が後日MRI検査を受けたとのことでした。
検査費用等を請求された場合、夫が全ての責任を負う必要があると思えませんので質問をしたく思います。①会則通りにプールを使っていたか
②施設の運用方法の問題や監視員の責任
③高齢女性と夫の過失割合を考えるべきかと思いますが、
他にも似た事例があると思いますので、前例ではこうなったなどの具体例を教えていただからと助かります。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。

まず、そのプールの構造にもよりますが、レーンが敷かれてないのでしょうか。

また、ターン禁止ではないのでしょうか。

いろいろご不明な場合もございますが、施設のルールを守っていなければ、そちらに過失があると言えます。

そこは、協議です。

また、施設に関しては、プールがある場合は、国土交通省及び文部科学省による「プールの安全標準指針」が定められていて、それに従って無ければ、施設側に損害賠償請求が可能です。

特に、監視員の怠慢等あれば問題です。

とは言え、現場がどうかがご不明なので、当時の状況を思いだして、施設側に問題があれば、施設側に損害賠償請求等をされても良いでしょう。

その被害者に過失があれば、例えば、利用ルールを守っていなければ、相手の過失とも言えます。

あくまでも、民事なので、もめる場合は、民事調停を申し立てます。

とりあえず、施設側に過失があると言うなら、内容証明で、損害賠償請求等をされると良いでしょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

質問者: 返答済み 22 日 前.
20808;生お忙しい中ご回答くださりありがとうございます。改めて状況を確認しましたので、追加報告いたします。Q:プールにレーンはなかったのか?
A:5つのレーンがあり、それぞれに用途が明示されていました。
(歩行用、立ち止まって休憩する用、25M以内で泳ぎたい方用、25M以上泳ぐ方用、レッスン用)
一つのレーンは大人2人が並んで余裕くらいの幅はあり、ターン自体も禁止していませんでした。(スタッフに聞き取り)その他禁止事項も確認しましたが、Uターン、追い越しは禁止との、掲示や説明もなく(今回は当てはまりませんが)
初心利用者にも禁止事項等の説明は聞かない限りされませんでした。
これは施設の体制そのものに問題があるのではないかと思います。夫に確認したところぶつかった時は、ターンをする夫と向かってくる高齢女性の頭が衝突したとのことでした。利用方法は双方、間違っていませんでしたので、やはり施設側の監視員の問題だと思います。※5レーンあるプールに監視員は一人で、しかも座って、話しかけてくる他の利用者の対応もしながら監視(とは言えませんが)を行っているようでした。相手方から何か連絡があった際には、民事裁判で内容証明を提出する方が良いのですね。余計かもしれませんが、今回利用したジムの親会社の公示している利用規約に写真で添付しました。施設側に問題があった場合の賠償責任を負う場合もあるようです。内容証明を作成していただくのに、先生や弁護士の先生にはどのようにアポイントを取る方法がありますか?また作成にかかる大体の料金の相場を伺えますか?

お返事ありがとうございます。一般的には、プールは、事故防止のためにターン禁止が多いのですが、そこのルールが無いのも問題かもしれません。ターンOKなら、監視員の管理が必要でしょう。監視員が1人と言うのも問題があるでしょう。そこは、施設側と争っても良いでしょう。内容証明の作成だけに関しては、行政書士の先生なら3万円程度、弁護士の先生なら5万円からと言うところです。民事調停の場合は、裁判所での当事者同士の話し合いなので、費用は1万円程度で、弁護士の先生にご依頼される必要もございません。訴訟になると、弁護士の先生にご依頼すると着手金だけで数十万円はかかります。

質問者: 返答済み 22 日 前.
35443;細にご教授くださりありがとうございます。書類作成を依頼する場合、
たとえば行政書士の先生の個人事務所等に直接依頼電話するのは一般的ですか?そのほかに依頼するルートの一般的な方法があれば教えていただけますか?

直接、お問い合わせいただいても構いませんし、士業の業界団体等に紹介してもらう手もありますし、市役所などの無料相談の専門家にそのままご依頼されても良いでしょう。

質問者: 返答済み 21 日 前.
12372;教授いただき、ありがとうございます。
とても丁寧に対応してくださり、安心できました。

アドバイスが少しでもお役に立ちましたら、最後に評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですがよろしくお願いいたします。

supertontonをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問