ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1749
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

主人が刑事事件で起訴され拘置所に身柄を拘束された状態で被告人質問が終わって保釈になりました。次は弁論と判決があると思いま

ユーザー評価:

主人が刑事事件で起訴され拘置所に身柄を拘束された状態で被告人質問が終わって保釈になりました。次は弁論と判決があると思いますが、逮捕当時のバック、携帯はもちろん身分証も押収されてる状態です。携帯とかは事件の取り調べに必要かも知れませんが、バックが高級バックなので返してもらいたい事と、釈放されたのに運転免許もマイナンバーカードも貰えてないそうです。主人は紛失届を出して新しく作るしかないと言っていますがそもそも警察にある身分証を返してもらえてないのに紛失届を出して再発行するべきでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。押収されたものの中に身分証も含まれているということですね。没収対象物件(犯罪に使用された凶器など)を除き、いずれは持ち主に返還されます。ただし、返還の時期については決まった定めはなく,裁判の途中であっても,捜査期間が不要であると考えるものなどが返還される場合もあります。 逆に裁判が終了しても、共犯者が逃亡している,裁判が終了していないという場合や、別の容疑の捜査が継続している場合などでは返還されないこともありますが。しかし、身分証となると、へんかんされないことはありませんし、押収されたままでスト困ってしまいますので、押収された物についてはすでの押収品目録というものが交付されているはずですので、先に返還して欲しいもの(身分証)を特定して、検察官に対して押収品還付請求をすることができますのでまずは検察官に対して押収品還付請求をしてください。再発行の必要はありません。

検事が嫌がらせが凄いのです。多分、戻って来るまで相当時間がかかると思いますのでそのまま紛失届を出して再発行した方が早いと思いますが、それは大丈夫なんでしょうか?警察署に紛失届を出す際に警察に言った方が良いのか
もしくはそのまま紛失届で無くした場所が警察署だと書いたらいいのかわかりません

が別投稿になっていたのでこちらにまとめます。

書面で押収品還付請求をすることにより、特定の検事の判断ではできなくなりますので、書面で押収品還付請求を作成し、郵送するといいかと思います。再発行をするのも手ではありますが、必ず再発行の理由がいります。そこで、結局、紛失したわけではなく、ベン物が実際にはあるということで、押収品還付請求をするようにすすめられることもあるかと思いますので、二度手間になってしまうかと思います。

今回のご質問について解決の手立てになれましたでしょうか。現在こちらのご質問が未解決となっておりますので、ひとまず、ご質問が以上であれば、お客様の方でも完了させるため、画面の星マークにて完了ご評価をお願い致します。

bonds-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問