ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8435
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先ほどここに質問をしたのですが、カード情報を入力した後、ページをとじてしまいました。どうしたらよいですか? 大分,

ユーザー評価:

先ほどここに質問をしたのですが、カード情報を入力した後、ページをとじてしまいました。どうしたらよいですか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大分
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 友人の離婚問題についてです

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。ご友人の離婚問題と言う事ですが、どのような問題でしょうか。差し支えない範囲で具体的な経緯をお教えいただければ的確なアドバイスが出来るかもしれません。お手数ですが、返信でお書き下さい。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 5 日 前.
26086;那さんから、モラルハラスメントを受けています。
12年間です。
もう耐えきれず、お子さん3人も置いて、蒸発しようとしています。離婚せず、蒸発した場合、法的な事で、今後何が困るでしょうか?

お返事ありがとうございます。離婚が話し合いで当事者で出来ない場合は、家庭裁判所の離婚調停を申し立てます。家庭裁判所の離婚調停は費用は数千円で弁護士の先生にご依頼される必要もございません。調停委員が、アドバイスとサポートをしてくれます。そのため、離婚をしたいのであれば、必ず離婚をして、養育費などももらうと良いでしょう。勝手に蒸発すれば、悪意の遺棄となり、その方が、有責配偶者となり、有責配偶者からは離婚要求は出来ません。それと、モラハラが酷いのであれば、自治体の女性センター(婦人センター)というのがあるので、そこに、ご相談されると、DVシェルターなどに保護してもらえ、離婚のサポートもしてくれます。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12514;ラルハラスメントに耐えかねた場合でも、悪意の遺棄になるのですか?
質問者: 返答済み 4 日 前.
12354;と、子供は連れて行きたくない(夫に、仕事を禁止されているのでやしなえない、もう子供する気力もない)様子なのですが、これも問題行動に該当しますか?
質問者: 返答済み 4 日 前.
12377;みません、子供する、ではなく、子育てをする気力もない、でした。

お返事ありがとうございます。逃げるにしてもモラハラを証明することも大事です。そのためには、第三者機関を利用することです。まずは、女性センターにご相談されることです。モラハラが認められれば、相手と連絡する必要はありません。担当者が、事情をご主人様に連絡してくれます。そうすれば悪意の遺棄とはなりません。お子様のことは、別の話で、親権者の選定の問題になりますので、離婚とは別と考えて良いでしょう。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12394;るほど、大変参考になりました。ありがとうございます、またご相談するかもしれません、その時は宜しくおねがいします。

アドバイスが、少しでもお役に立ちましたら、最後に評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですがよろしくお願いいたします。

supertontonをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 日 前.
12373;きほど、「モラルハラスメントをされた場合、無断で逃げても、悪意の遺棄にはあたらない」との記事をみました。先生は、悪意の遺棄にあたるとおっしゃいました、どちらが正しいのでしょうか?

当然、緊急事態で逃げても問題はないですが、モラハラを証明出来ないといけないと伝えてあります。まずは、女性センターにご相談されることです。状況が緊迫している場合は、すぐに動かないといけません。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12394;るほど。
それは、何かで所在がばれた場合に、自身で説明できたら問題ないのでしょうか?

自分で証明出来る動画や録音などがあれば良いでしょうが、警察に捜索願など出されても面倒でしょう。然るべき機関に相談して相手に連絡してもらう方が、問題を大きくしないでしょう。急に蒸発すれば、その女性の家族に迷惑がかかる可能性もあります。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12394;るほど、録画や、動画が有効なのですね。
日付を入れたメモなどではだめですか?
実家ご家族には了承されているそうです。
離婚届と、相手への手紙を置いて行くつもりのようです。

現在、逆の問題も増えています。つまり、DVや痴漢やセクハラは、女性側に有利な案件です。そのため、虚偽の告発も多く、最近では、そのことが証明出来ないと難しい場合もあります。

相手のご主人様が、外面が良い場合は、分からないことも多いのです。

また、女性の家族のところに怒鳴り込むこともあるでしょう。

それと、お子様を連れていかない場合、養育費の問題もあります。女性だから、養育費を免除ではなく、育てない方が、育てる方に支払います。

そう言う意味では、養育費を免除するなど、離婚後のきちんとした決め事もしないと問題になります。

単に、逃げれば、すべて終わりと言う事でもないのです。

調停等ではっきりさせた方が良いでしょう。

モラハラは、日記風のメモでも参考資料にはなります。

それと、追加のご質問は、新規投稿して下さい。ここまでは、サービスでさせていただきました。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12431;かりました、次からは新規で質問いたします。詳しい説明、本当にありがとうございます。感謝いたします。

また、何かございましたら、お気軽にご相談されて下さい。よろしくお願いいたします。このコメントに対する返信はご不要です。

法律 についての関連する質問