ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2484
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

会社の給料についてご質問です。 東京です。

ユーザー評価:

会社の給料についてご質問です。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 社内で公開されている就業規則(給料規則)にて、課長代理は基本給45万ときさいがあるにも関わらず、自身が上記役職へ昇格した際に基本給32万であるといわれました。そのさいに納得がいかず、再度給料内容の協議を行っていただくよう申し出たとこを、その場で否定されました。一切話を取り合ってもらえなかったので、しぶしぶ上記給料にて契約を行いましたが、こちらは違法でしょうか?なお、当方は社内的に個人の売り上げ数字が1位で、無断遅刻や欠勤などもなく、就業態度としても特に問題はありませんでした。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

労働基準法93条に於いては、

『就業規則で定める基準に達しない労働条件を定める労働契約は、その部分については無効とする。この場合において無効となった部分は、就業規則で定める基準による。』

と定められています。

会社に対して再度、

「提示を受けた給与金額は労働基準法93条に反する契約なので、就業規則で定められた給与を支払ってください。」

と請求してみてはいかがでしょうか。

仮に会社がこれを拒んだ場合、労働基準監督署へ法令違反として申告することも可能です。

万が一そうなったら、一度、労働基準監督署へご相談なさることをお勧めします。

労働基準監督署は会社に対して適切な助言や指導を行い、また労働局では雇用主と従業者の仲裁を果たす「あっせん」という制度もあります。

また、それでも協議がまとまらなくとも、「労働審判」で争う方法もあります。

個別労働紛争解決制度(労働相談、助言・指導、あっせん)厚生労働省↓

https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.htm

これは余談ですが、過去に20%の減給処分を理由に退職した従業員に対して『会社都合の退職』と認めた有名な事例があり、それ以降、15%を超える減給処分は不当であるという判断基準が持たれています。

基本給45万円の規定に対して、32万円では約29%も低く、上記事例よりも悪い。

ぜひ、ご自身の正しい主張を通して頂ければと存じます。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
「その部分については無効とする」とある通り、就業規則全体が無効となるのではないのですね。次の質問です、上記の会社についてはすでに退職しており、同じ事業で会社を立ち上げました。
退職から4か月経過しており、前職に現在立ち上げた会社について知られ、損害賠償や業務停止処理を請求されたとします。
前職の就業規則には「職後 1年間は、会社の書面による許可なしに、東京都内で競業他社の役員若しくは
従業員となり、又は自ら競業する事業を営んではならない。」という一文があり、退職時の誓約書は交わしておりません。
なお、会社就業規則について、「本規則は平成29年8月1日より適用する」と一文がございますが、その後1年半近く従業員が手軽に閲覧できる状態ではありませんでした。この場合、損害賠償や業務停止処理を請求されたらどのような判決がなされますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

こちらこそご返信、ありがとうございます。

Q:「その部分については無効とする」とある通り、就業規則全体が無効となるのではないのですね。

A:就業規則の全てを全否定するものではありません。

大変申し訳ありません、冒頭にお伝えしました通り当サイトは『一問一答式の質問サイト』となっており、ひとつのご質問に対してお答えするのみで、新しいご質問はまたトップページから新規投稿頂きたく存じます。

(トライアル会員期間は追加料金は掛かりません)

ご理解とご協力の程、何卒お願い申し上げます。

質問者: 返答済み 4 日 前.
25215;知いたしました、ご回答ありがとうございます。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

まずは最初のご質問に対する回答に、画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

お手数をお掛けしますが、宜しくお願いします。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問