ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1418
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

はじめまして

ユーザー評価:

はじめまして
交換訪問プログラムを利用してアメリカのハワイにインターンシップ生として今年の1月から来年の6月まで働きに来ているものです。
このプログラムを利用するにあたって日本にある斡旋会社を利用してきました。プログラム参加斡旋費用を割引にしてもらうキャンペーンを利用しており条件の中に自分都合でプログラムを中断する場合残りの期間参加しなかったプログラム費用を支払うことになっています。
私が働いているお店は3月の末からロックダウンにより閉まっており今も働けない状態にあります。まだ再開の見込みがないため残りのプログラム費用を支払い10月に帰国したいと斡旋会社に相談したところ「インターンシッププログラムを18ヶ月満了せず、キャンセルして帰国される場合は、キャンペーン規約に基づきトレーニングを行わなかった月数分をご本人様にお支払い頂く必要が御座います。
その為、ご契約上キャンセルまでの経緯や、ご帰国の理由についてはご契約内容及びキャンセル料の算出におけるポイントにはならず、
いかなる理由であろうとも、18ヶ月のトレーニングを満了せずに帰国した時点で、トレーニングを中断した時点から換算し、支払い義務が生じることとなります。」と返事が来て10月からではなく働いていない3月末から残りのプログラム参加費用を計算するとのことでした。
自分の都合で働けなくなったわけでは無いのですが3月の末からの費用を支払わないといけないのでしょうか?よろしくお願いします。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大阪府です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今ところございません。

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。債務者(今回の場合、貴方)にも債権者(今回の場合、斡旋会社)にも帰責事由がないときには、通常債務者は契約責任を負うことはありません。「帰責事由がない」とは、つまり、「契約当事者に、故意または過失がない」ということを意味しています。このことを、契約書上でよく使われることばで「不可抗力」といいます。不可抗力とは、通常使われるのは天災のような地震や洪水、地震、などのように、外的な要因であり、契約当事者が注意をしていてもコントロールすることができない事情によって契約上の債務不履行がおこってしまうケースのことをいいますが、コロナの件に対しても同様に不可抗力と解釈ができます。ですから責任を負うのは貴方ではなく斡旋会社nあると言えます。ですから、貴方都合でなく、やむを得ずキャンセルせざるを得ない状況になたわけですから、費用の支払い義務はないでしょう。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12362;返事ありがとうございます。
斡旋会社との契約書内容に色々記載があっても不可抗力で支払う義務がなくなるのでしょうか?契約書一部抜粋して添付しております。
よろしくお願いします。

債権者にだけ有利に決められている契約書であればその部分は無効ですし、通常であれば、どちらにも責任がない不可抗力よって債務不履行になった場合は、債権者が責任を負うという決まりがありますので、まずは斡旋会社に対してそのことを主張してみるといいかと思いますよ。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12362;返事ありがとうございます。
かしこまりました。7日間以内でしたらまた聞くことできますでしょうか?

はい、こちらのサイトは一問一答制になっているので新投稿としてご質問していただく形になりますが、トライアル期間であれば、追加料金なしでご質問できますので是非ご利用ください。今回のご質問が一旦完了であれば、お客様の方でも完了させるため、最後に画面の星マークにてご評価をお願い致します。

質問者: 返答済み 4 日 前.
20309;度も失礼します。先ほど送った契約者に私はサインしているのですがその契約書は債権者にだけ有利に決められている契約書なのでしょうか?

法的な基本的な考え方として債務者の方に帰責事由がない場合は、責任を負うことがないということを元にして考えますと、それでもサインをしているから当初の金額の支払いをしてくれというのであれば、債権者(斡旋業者)にとって有利な内容といえるでしょう。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12362;返事ありがとうございます。
帰国理由が6月までの契約だが今のところお店再開の見込みがないので帰りたいという場合でも有効でしょうか?
質問者: 返答済み 4 日 前.
3月から9月までの支払い義務がなくなる可能性があると言うことでしょうか?
それとも帰国するにあたって違約金は発生せず(10月以降も)支払いの義務がなくなる可能性があると言うことでしょうか?

プログラムの遂行ができないので正当理由として、10月以降の支払いの免除の支払いの免除を正当理由で拒否できるかと思います。そして、ロックダウン中の3月~の分に対しては、帰国はしていないということもありますので、業者との交渉次第になるかと思います。

債権者よりも債務者の権利が守られるべきであることを念頭に頑張って交渉してみてください。

bonds-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 日 前.
12362;返事が遅くなり申し訳ございません。
ご丁寧に質問に答えていただきありがとうございました!

法律 についての関連する質問