ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2602
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

解約したはずのスポーツクラブから7年間会費を引かれてました。お手紙を送りましたが3年前の解約書類しか残ってないとのことで

ユーザー評価:

解約したはずのスポーツクラブから7年間会費を引かれてました。お手紙を送りましたが3年前の解約書類しか残ってないとのことで確認できないと回答をもらいました、どこに相談すれば返金請求できますでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県千葉市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今スポーツクラブと書面でのやり取りはしてます。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

まず、7年前に解約した当該スポーツクラブが、本来であれば受領権限が無いにも関わらず受け取っていた会費は不当利得となり、ご相談者様は当然に返還を求めることが可能となります。

不当利得返還請求権の時効期間は10年(民法167条 1 項)ですから、遡って解約から今まで支払った相当額を請求することができます。

ですが、実際に引き落とされた金額は通帳や銀行の入出金履歴で計算できても、はたしていつ解約したのかは、請求するご相談者様が立証しなければならない立場にあります。

また、7年前に解約したにも関わらず、3年前の解約書類が残っているというのも不思議な話。

例えば転勤や転居などで通えなくなったのであれば現在の住居の賃貸借契約書、他のスポーツクラブへ移ったのであれば、そこの入会契約書などでも構いません。

客観的に見て「この時期に解約したのであろうな」という証拠を添えて、再度、当該スポーツクラブと協議なさるしかないかと存じます。

ただ、仮にそれでも話がまとまらない場合は、民事調停で話し合いなさることをお勧めします。

調停は、必ずしも弁護士へ依頼することを必要とせず、中立の立場の調停員が双方の主張を聞き、過去の判例に沿った案を提示してくれます。

その場で協議した結果は全て『調停調書』に記載され、判決に準ずる効果を持ちます。

また、費用もご自分で申し立てをすれば収入印紙と切手代の数千円で済み、書類の書き方などは裁判所で丁寧に教えてくれます。

ぜひ、ご一考ください。

民事調停をご存知ですか(裁判所)

https://www.courts.go.jp/saiban/wadai/1806minzi/index.html

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ご質問及びご評価、ありがとうございました。

尚、トライアル会員期間7日間は最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。

また何かありましたらお声掛けください。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12473;ポーツクラブ側ではシステムが変わってしまい3年間の書類の保存しかなく、7年前に提出されてるかどうかは不明だとのこと。よって解約書類されていないとの判断でした。年に1度キャンペン通知を送っているとのことで受領したかどうかは関係ないと。今回スポーツクラブからの資料は届いておらず、会費の引き落とし会社からの通知(コロナで自動休会していたらしく再開のお知らせ)収納会社からのハガキで今回の引き落としの件が発覚いたしました。通帳も7年前からの引き落としの確認もし(銀行にて作成してもらいました)7年分の引き落としは確認いたしました。スポーツクラブからは、1年半分の会費を返金することを提案しますと返事が来ました。その意図もわかりません。私の落ち度は解約時の書類をすでに廃棄してしまっていること(7年前なので)毎月の引き落としがスポーツクラブの会社名で落ちていないのでスルーしてしまっていたことが敗因です。こんなことを考えると毎日憂鬱でなりません。早く引き落としを止めていただき返金してもらえる方法はないのでしょうか?

ご返信、ありがとうございます。

「スポーツクラブからは、1年半分の会費を返金することを提案しますと返事が来ました。」

確かに根拠も不明であり、正直、話になりません。

未だに引き落とされている状態なのですか。

それであればまずは、お住いの地域の消費生活センターへご相談なさってみてはいかがでしょうか。

消費生活センターでは様々な消費者トラブルの対応に加え、必要であれば職員が直接、相手業者と交渉も行ってくれます。

局番なしの『188』です。

ぜひ、ご一考ください。

消費生活センター↓

http://www.kokusen.go.jp/map/

また引き落としに関しては、割賦販売法では、以下のような場合に「支払停止等の抗弁権」を行使できるとしています。

しかも、消費者保護の観点から、できるだけ広く適用するように監督官庁である経済産業省が指導しているようです。

  • 商品が引き渡されなかったり、サービスが提供されなかったりした場合
  • 商品に欠陥があった場合
  • サービスの提供内容に問題があった場合
  • 見本やカタログと商品が違ったり、提供されるサービスが異なったりした場合
  • 商品を買った時に提供されるはずのサービスが提供されなかった場合
  • その他、契約の内容に問題があった場合

このような内容に該当する場合、書面で申し出ることで、支払いを停止できる場合があります。

ただし、支払が停止できるとなった場合であっても、手続きに要する時間の関係で、自動引き落としの停止が間に合わず、引き落としが行われることもあります。

まずは銀行もしくはクレジットカード会社ヘご相談ください。

質問者: 返答済み 15 日 前.
33267;急引き落としの停止を求めましたが、(収納会社に)スポーツクラブからの申し出でないと止めることができないと言われました。消費生活センターもすでに電話しましたが、解約の書面が証拠でない場合は1年分くらいの請求が妥当だという言い方でした。このスポーツクラブは自動更新らしく1年に1回も来館がなくても何もフォローされていません(現スポーツクラブは2ヶ月来館しないと自動送信のメールが来ます) 退会している気持ちでいたので、他のスポーツクラブにすでに会員となっています。 来館の確認もしたところ現システムに変わった3年間に1度も私の来館は確認できませんでしたとの回答でした。 かなり不親切なスポーツクラブだなという印象です。社長宛に文面を送っておりますが、その支店からの回答が来ております。フランチャイズで支店対応するのが妥当な案件とのことなのでしょうか?会則第3条の3項を確認くださいとのことで来ております。弊社の配慮として1年半分の返金対応を提案しますと来ております。これは私が消費者モンスターのような扱いにされてるような気がしてなりません。(ちなみに70万弱の請求を出しております)

既にそこまでされていましたか。

失礼致しました。

「これは私が消費者モンスターのような扱いにされてるような気がしてなりません。」

これは極めて遺憾ですね。

ご心痛、お察し致します。

後は法に則り、民事調停もしくは訴訟を以て請求なさるしかないかと思量します。

是非、頑張って頂ければと存じます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。自分のできることをやるしかないですね。こんなケースで弁護士先生にお願いされてる案件ってありますでしょうか?70万くらいだと着手金とかだけでは・・・あまりお仕事にならないですよね。。

現在、弁護士費用は自由価格であり、受任なさる事務所や先生により金額は変わりますが、おそらく着手金で10~30万円程度必要になるかと存じます。

下記の(旧)日弁連報酬基準を元になさっている事務所も多いので、ご参照ください。

(旧)日弁連報酬基準↓

https://senbayashi-lf.com/cms/wp-content/uploads/2019/02/pdf001.pdf

また、弁護士をお探しであれば、一度お住まいの地域の『法テラス(日本司法支援センター)』ヘご相談なさってみてはいかがでしょうか。

法テラスでは様々な法律事案に対応し、必要であれば弁護士の紹介や、条件が合えば弁護士費用の立て替え制度もあります。

ご一考ください。

法テラス千葉↓

https://www.houterasu.or.jp/chihoujimusho/chiba/guidance/index.html

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。 着手金30万で70万取れてもその2割とかお支払いだとあまりやる意味がないですかね・・・100万以下だと先生のおっしゃる通り民事のほうが良さそうですね。

①最初から弁護士ヘ依頼し代理人として相手方と交渉して貰い、まとまらなければ訴訟。

②まず調停を申し立て、協議が整わなければ、その時点で弁護士への依頼を検討、訴訟ヘ移行。

どちらが妥当かは難しいところであり、最終的にはご相談者様のご決断次第ということになるかと存じます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
22823;手のスポーツクラブなので、先方も専門の弁護士さんがいるかもしれないですね。

しかし、それにしては言ってることが、虫が良過ぎますよね。

承服しかねるお気持ち、当然であると思量します。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;まりおおごとにするのも庶民なので嫌なのですが、かなり上から目線でこれで納得しろ的な言い回しの文章が送られてきていて。今消費者法やら読み取れるだけのスポークラブの約款を読んでます。

せめて、

「3年分、お返しします。」

「冗談じゃない!7年分、返せ!!」

で、協議して5年分とかならまだ分かりますが、いきなり1年半分とは、誠意の欠片も感じませんものね。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12381;の数字も根拠があれば前向きに検討しますが、いかにもわたしが書類怠慢みたいな言い方で腹が立って毎晩眠れないです。

7年前の書類なんて誰もとっておきはしませんし、解約すれば引き落としも止まるであろうと考えるのは、普通の心理です。

余りストレスを溜めずにいて頂ければと存じます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。
まず、近日中にスポーツクラブに回答書を作成して、提案に対して同意出来ない旨連絡をいれてみます。電話だと録音されているでしょうから。挑発にのってしまうとまずいので、書面でやりとりしたいと思います。

書面であれば、証拠能力のある内容証明郵便で通知することをお勧めします。

内容証明郵便はご自分で作成すれば1,200~2,000円程度です。

(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると2~3万円程度掛かります)

正式な書面で通告されれば、相手方としても相応の対応を余儀なくされるかと存じます。

ご一考ください。

下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓

https://kigyobengo.com/media/useful/608.html

内容証明郵便(日本郵便)↓

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓

https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

ぜひ、頑張って頂ければと存じます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
21454;納会社も、今月引落も止められないとの回答。スポーツクラブからの申し出でない限り止められないのでしょうか?
会報も1年に1回送っているとの話でしたが、それすら届いていなくて不可解なことばかりです。

まずは一日も早く引き落としを停止するようスポーツクラブに督促するしかないかと存じます。

その旨も書面にて通告してください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
26368;後に一つだけ教えてください。。相手の1年半の根拠が不当利得と捉えられる期間分とそれを覆す根拠はどうしたらいいのでしょうか??

逆に「1年半しか不当利得を得ていない」とする根拠を求めてみてはいかがでしょうか。

こちらは7年間も支払われ続けていたという事実があるのですから。

質問者: 返答済み 11 日 前.
20181;事が立て込んでいて遅くなりました。色々とアドバイスいただきありがとうございました。昨日配達証明付きでスポーツクラブに通知書を送りました。今回はどういうお返事が来るかどうかわかりませんが。とりあえず解約をしているので全額返金してくださいということで返信しました。

こんばんは。

頑張りましたね、お疲れ様でした。

後は相手方の反応を見るしかないかと存じます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございました。金融機関に勤めてる割に、自分が通帳記帳で確認できていなかったというミスもあるので。全額返金は厳しいのかな?と思います。先方も弁護士さんを立ててくると私お立てないといけないですよね。。。

こう言ってはなんですが、弁護士へ依頼すると、もしかしたら赤字にもなりかねません。

相手方が弁護士を擁してきても、ご自身の正しい主張を展開し、少しでも多く取り返せるよう頑張れば宜しいのではないかと存じます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12420;はりそうですよね。たかが?80万と先方は思ってるかもしれないですね。私も手付と報酬を払ったら手元に残らないか赤字かもしれないですね。民事で戦うしかないのでしょうかね。消費者センターは1年分くらい戻ればいいのでは?という言い方でした。そんな感じなのですかね。。7年も払っていて。。。

消費生活センターのその対応は、正直、如何なものかと思いますが。

ただ、1年分とか1年半分とかでは納得がいきませんよね。

質問者: 返答済み 11 日 前.
20013;に入ってもらってもそれでは。1年半分返すという意味もわからないと文章を送りました。

そこ、私も未だに謎です。

何の根拠が??

質問者: 返答済み 11 日 前.
32771;えるに。最終会費の値上げのお手紙が届いてなかったとのことだったので、そこからの逆算なのかと。3年の来館記録もなしと確認もできていて。最低でも3年分というのが妥当だと思いましたが・・・

「大手なら、金融機関みたいに10年間は保存しとけ」

って言いたくなりますよね。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12381;うです。当社も10年は保存してます。ただ保存場所がとてつもない遠い保管場所ですが。。3年で解約書類破棄してるから証拠がないので、あなたは解約してないと思われますと。。なんだか私が脅迫してる人のように言ってきたお手紙でした。

私に言わせれば、自社の落ち度をかつての客のせいにする、とんでもない言い様です。

質問者: 返答済み 11 日 前.
21028;例とかないでしょうか? タオル代まで引かれていて一方的に会則では郵便物を送ってる。会費の改定や値上げに関しても送ってると。。さらには、メール配信してるとのことでしたが私の加入当時はその制度がなくアドレスも登録しているわけでも無かったのでいろんな情報も知る由もなく・・年齢的にネット環境が出来ないお客様にはどんな配信サービスをしてるのでしょうか・・と思ってしまいます。

さすがにこの事例に当てはまる判例はないですね。

典型的な「双方、協議の上で解決すべき」事例かと存じます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
21452;方協議・・・相手が歩み寄ってきてくれるのでしょうか?全額とまでは行かずとも根拠がある提案をきちんといただければいいなと思います。会員カードを返却後2年後に私がスポーツクラブを訪問していたとの報告も送られてきていました。本当に記憶がなくわからないのですが、そんなことがあるのかな?と・・5年前に来館の記録があるとのことでした。映像とか5年とか保存されているのであれば証明して欲しいです・・何年保存なのかな〜?と思ってしまいます。

記録が無いと言ってるくせに変な記録を提示されても信憑性はありません。

安心してください。

ごめんなさい、サイトの主旨をズレて「雑談チャット 」のようになってしまっているので、一旦ここで失礼します。

また進展&ご質問ありましたらご投稿ください。

法律 についての関連する質問