ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1459
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

15年前におつきあいしていた方の配偶者の代理弁護士から、不貞相手が貴殿であるか否かについて事情聴取した上で確認したいので

ユーザー評価:

15年前におつきあいしていた方の配偶者の代理弁護士から、不貞相手が貴殿であるか否かについて事情聴取した上で確認したいので連絡下さいと連絡がきました。もう長い間、連絡もとってないのですが対応すべきなのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 兵庫県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありません。

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

不貞行為の慰謝料請求については時効があります。この時効とは、不貞行為に対する慰謝料を請求できる期限のことで、民法724条に定められています。不貞行為は不法行為と民法上みられますので、不法行為による損害賠償・慰謝料の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間行使しないとき、または不法行為の時から二十年を経過したときなのです。ですから例え今は連絡をとっていなくても、十五年ということでまだ二十年経っていないので、貴方が認めてしまったら、慰謝料請求されてしまう可能性があります。他に証拠がなく、あなたの証言で不貞行為の決定がされてしまうような状況でしたら、応じない方が良いかと思います。

質問者: 返答済み 14 日 前.
24403;時は不貞行為の認識はありませんでしたが、連絡しないままでもよいのでしょうか。

あくまでも、民事での対応は任意になりなるので連絡しないままでも大丈夫です。

質問者: 返答済み 14 日 前.
25215;知しました。ありがとうございました。

こちらこそこの度はご利用ありがとうございました。今回のご質問が一旦完了であれば、お客様の方でも完了させるため、最後に画面の星マークにてご評価をお願い致します。トライアル期間であれば、追加料金なしでご質問できますので是非ご利用ください。

bonds-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問