ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2634
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

エステの契約解除で相談したいです。 東京都です。

ユーザー評価:

エステの契約解除で相談したいです。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 契約有効期限が過ぎてしまったら中途契約できないことを知って、エステサロンの方も説明もしてもらえなかったので
質問者: 返答済み 19 日 前.
35299;約にサロンに伺ったらもう過ぎてるので解約できないと言われました。
海外に転勤があり通えなくなることを半年以上前に電話で伝えた時はまだ契約期間内だったはずなのに期限過ぎたら解約できなくなる事も教えてもらえなかったので凄くショックでした。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

エステや英会話教室の解約に関しては、本当に連日、よくご相談を頂きます。

引っ越しなどやむを得ない理由でエステに通うのが難しくなった場合や、エステの効果が現れず通うのをやめたくなった際は、エステを解約することは当然に可能であり、エステサロン側は解約したいという顧客の申し出を拒否できません。

もちろん、解約したらエステの残回数分の金額は返金してもらえます。

ましてや当初、解約による規定の説明もなかったとのこと、当該エステの主張は消費者保護法に抵触する可能性もあり、単なる『解約封じ』と捉えてもいい可能性もあります。

対応策として、まずはお住まいの地域の消費生活センターヘご相談ください。

消費生活センターでは様々な消費者トラブルに対応し、場合によっては職員が直接、相手方業者と交渉も行ってくれます。

市外局番なしの『188』です。

ご一考ください。

東京都消費生活センター↓

https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/sodan.html

また、万が一、それでも解約に応じない場合は、内容証明郵便で解約を求めることをお勧めします。

内容証明郵便はご自分で作成すれば1,200~2,000円程度です。

正式な書面で解約を通知すれば、当該『解約を認めようとしないエステ』も、法に準じた対応を余儀なくされるかと存じます。

(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると2~3万円程度掛かります)

下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓

https://kigyobengo.com/media/useful/608.html

内容証明郵便(日本郵便)↓

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓

https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

ito-gyoseiをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 19 日 前.
12372;親切に色々教えて下さりありがとうございました!
早速消費生活センターに相談してみます。

ご返信、ありがとうございます。

はい、まずはそこから初めて頂ければとぞんじます。

スムーズに処理が進めば何よりです。

尚、当サイトは『一問一答式の質問サイト』ですが、トライアル会員期間7日間は最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。

また何かありましたらお声掛けください。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問