ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8425
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして、騒音、振動の件でご相談がありご連絡あせて頂きました。 東京都渋谷区になります。

ユーザー評価:

はじめまして、騒音、振動の件でご相談がありご連絡あせて頂きました。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都渋谷区になります。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: レンタルスタジオ(撮影スタジオ)を運営しておりますが、隣で解体、新築工事をやっております。2年ぐらいかかるそうです。特に個人であれば我慢できるのですが、スタジオの売り上げに係る事なります。お客様に毎回レンタル希望の方に「隣で工事をやっており、騒音、振動が出ることの説明をしないといけません」かなりストレスになっております。
質問者: 返答済み 8 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 8 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
質問者: 返答済み 8 日 前.
22238;答まで15分と記載がありましたが、、
こちらの回答はもうメールで送って頂いているのでしょうか??

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。

まず、騒音や振動の場合、日本の住宅事情から、受忍限度を超えない場合は、お互い様として許容されますが、騒音規制法や振動規制法に違反するようであれば、市区町村の建築課などにご相談されても良いでしょう。

また、受忍限度を超えるようであれば、内容証明で、工事方法などの改善や損害賠償請求をされても良いでしょう。

内容証明の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

応じない場合は、民事調停を申し立てます。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12372;連絡ありがとうございます。騒音、振動は、騒音規制法や振動規制法の許容範囲だと思いますが
営業してる「レンタルスタジオ」の都合上、振動、騒音などが集客に影響してきます。(売上減)
この辺りの保証等を施工主さんにご請求できないものでしょうか??
あと、重要なお客様が入っている日だけでも仕事を止めて欲しい(ピンポイント)
すべての工事をやめて欲しいとは思っていません。

お返事ありがとうございます。あくまでも民事案件なので、そのような交渉をされるのは、構わないでしょう。また、自社ビルで無ければ、当然、そのような環境で正常な営業は出来ないので、オーナーと家賃交渉等されても良いでしょう。もめる場合は、民事調停を申し立てます。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12372;回答の中に「受忍限度を超えるようであれば、内容証明で、工事方法などの改善や損害賠償請求をされても良いでしょう」とございましたが「受忍限度」とは私の個人的な限度と考えて良いのでしょうか??それとも「騒音規制法や振動規制法」の基準を超える場合でしょうか??
質問者: 返答済み 8 日 前.
32154;けて質問で申し訳ございません。
例えば騒音振動により、レンタルが仮予約だったのがキャンセルになった分「20万」等であれば「簡易裁判」で申立?申請?でも良いのでしょうか??

受忍限度には、当然、個人差もあります。客観的にどうかだけの指標では計れないものです。レンタルが、それが原因でキャンセルされるなら、相当因果関係があるとみても良いでしょう。いずれにしろ、民事なので交渉次第でしょう。とにかく、もめる場合は、民事調停など、司法の判断をあおぐのも手です。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12450;ドバイスありがとうございます。
このような内容での調停、裁判では私達(スタジオ)側に有利に働く可能性は大きいでしょうか??
それとも、工事(施工主)さんに有利に働き、却下されたりする可能性が高いのでしょうか??
騒音、揺れは建築基準法には触れてないと思いますが、レンタル撮影スタジオの特性上、騒音、揺れが
集客に大きく影響する可能性が高い感じです。
質問者: 返答済み 4 日 前.
12414;た、民事調停をする場合は、工事施工会社(西松建設さん)から施工主さんを教えてもらう感じでしょうか??

実損がある以上、損害賠償請求を交渉する余地はあります。ただ、日照権や騒音等にしても、損害賠償額で、その後の改善は、無いことが多いのですが、工事が終われば、改善はするでしょうから、現時点で、損害を受けている段階で争うと良いでしょう。

質問者: 返答済み 2 日 前.
12450;ドバイスありがとうございます。
少し色々とけんとうしてみます。
質問者: 返答済み 2 日 前.
12450;ドバイスありがとうございます。
少し色々と検討してみます。

また、何かございましたら、お気軽にご相談されて下さい。よろしくお願いいたします。このコメント対する返信はご不要です。

法律 についての関連する質問