ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8450
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

知り合いから詐欺にあい、犯人は逮捕、起訴され裁判をし相手方の弁護士さんが作成した示談書に署名捺印しました。しばらくはきち

ユーザー評価:

知り合いから詐欺にあい、犯人は逮捕、起訴され裁判をし相手方の弁護士さんが作成した示談書に署名捺印しました。しばらくはきちんと返済されていたんですがだんだん毎月入らなくなり、1番最後に入ったのは今年の5月です。残金が400万あり、毎月の返済が72000円と高いので5万くらいに減らして毎月返済してもらえるように封書を送ってみようかと思っているんですがどう思われますか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 佐賀県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: とくにないです。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから分かる範囲でご回答致します。

まず、どのような詐欺かはご不明ですが、今は、普通に加害者の方が、生活しているのであれば、毎月7万2千円と言うのは、確かに高額かもしれません。

また、今年の5月と言うと、新型コロナ問題の影響もあるかもしれません。

当然、ご相談者様が、高額なお金を騙されたとしても、詐欺事件の場合、被害者が救済されるのは、珍しく、100万円の被害でも、結果として、数万円の返済しか無い場合もあります。

高額な返済をしてもらえるのは、まだ、不幸中の幸いかもしれません。

そう言う意味では、相手が、返済が出来ないのが、問題ですから、減額交渉はされる意味はあると思われます。

その場合、示談書は私文書だったと思いますので、出来れば、公正証書で、金銭消費貸借契約書を作成されると、未払いの時に、強制執行が可能となります。

公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに作成が可能でしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 14 日 前.
20869;容証明を送って返済も返信もなければ裁判をするより、減額してでも毎月きちんと返済された方がかかる費用は少なくて済みますよね?

お返事ありがとうございます。当然、裁判をすれば時間も費用もかかりますので、減額のご提案をしてあげると良いと思います。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問