ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
iwai-lowに今すぐ質問する
iwai-low
iwai-low, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 83
経験:  代表 at 岩井労務コンサルティング
109603228
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
iwai-lowがオンラインで質問受付中

家事代行を頼んでいた業者のスタッフから、猫に噛まれたから労災保険の請求をと家事代行会社を通さず、直接本人から弁護士事務所

ユーザー評価:

家事代行を頼んでいた業者のスタッフから、猫に噛まれたから労災保険の請求をと家事代行会社を通さず、直接本人から弁護士事務所を通して第三者行為災害報告書の提出求める書類が家に届きました。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 1月24日に起こったことなのですが、腕を噛まれ少し傷になったとは家事代行会社から連絡きてたのですが、病院に行ったとか、それが原因で仕事にいけなくなったとは聞いていませんが、どのように対処すれば良いのかわかりません。

初めまして。iwai-lowと申します。

第三者行為災害の報告書は労基署の調査内容となるため、

思い出せる限りの事実を記載する必要があります。

家事代行業者から第三者行為災害に関する届が労基署に提出されているため、

双方の認識を確認するため、労基署から問い合わせがきた、ということとなります。

認識に相違がある場合、労基署からのヒアリングが行われる可能性がありますが、

罰則などの対象となるのではなく、

あくまで事実関係のすり合わせを行うものとなりますので、

認識されている状況を記載すべきと考えます。

ただし、場合によっては認定後、労働基準監督署から、

労災から支払われる金銭の支払いを求められることとなるため、

その点についてはご認識いただければと存じます。

回答は以上となります。

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 9 日 前.
12371;のようなものが家事代行会社から来るのであるば、理解はできるのですが、スタッフ本人から来ているので、どのように対応すれば良いのか困惑しています。
家事代行会社に連絡はしておりますが、スタッフ本人と直接話をするのは、違和感があります。

通常は労基署から直接届く書類になるため、

確かに弁護士から届いたということは疑問点が残ります。

最初に労基署へ「労基署へ送るものではないか」ということを確認したうえで、

弁護士に問い合わせしてみることをお勧めいたします。

回答は以上となります。

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
弁護士は労基署の代理の方でした。
調査書が送られてきたので、記載は進めます。この場合、家事代行会社の責任は問えないのでしょうか?
不在時のサービスは代行会社のサービスでもあり、ペットがいること前提でお願いしていることもあります。

家事代行会社は労災の保険料を納めるということで、

一定の責任を負っているため責任を問うことは難しいと考えられますが、

労基署からの請求次第で、その額を折半する等の交渉をしてみるという手も考えられると存じます。

一般的な責任は果たしているため、あとは当事者同士の交渉となると考えます。

報告書提出後に、労基署から請求がない場合も考えられますので、

そちらも念頭に請求が来るかお待ちいただいた方がいいのではないでしょうか。

回答は以上となります。

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

お世話になります。

回答が完了しておりますので、

評価をしていただければと存じます。

お手数をおかけいたしますが、

よろしくお願いいたします。

iwai-lowをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問