ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2618
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

メガバンクから出向している人がいます。この度私はメンタルを理由に長期休暇をとりことになりました、 愛媛県です,

ユーザー評価:

メガバンクから出向している人がいます。この度私はメンタルを理由に長期休暇をとりことになりました、
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 愛媛県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 私はメンタル的な理由で休む事を職場内に知らせて欲しくなかったのですが、この方が全てばらしました。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

当サイトは『トライアル会員初回500円、一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂き終了とし、また次の質問をサイトトップページから新たに新規投稿して頂くシステムとなっております。

(トライアル会員期間7日間は、最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です)

ご心痛なご様子、深くお見舞い申し上げます。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

個人の情報を他人に漏らす行為は、プライバシー(私生活をみだりに公開されない権利)の侵害として不法行為にあたりますし、そのことによって、社会的な名誉が傷ついた場合は、名誉毀損として不法行為にあたり、今回の相手方の行為も上記に該当する可能性があります。

また、これに該当すれば、そのことによって社会的な名誉が傷ついた場合は、損害賠償も有り得ます。

プライバシー情報とは、私生活をみだりに公開されないという法的権利に基づく情報のことであり、次の三つをすべて満たす情報をいいます。

1.個人の私生活上の事実(それらしく受け取られる可能性のあるものも含む)に関する情報である。
2.公知になっていない。
3.通常は公開を望まない内容である。

メンタル的な理由で長期休暇を取得するということは極めて個人的であり、プライバシーに大きく関わることです。

おそらく御社も大きな会社であろうと思いますので、まずは社内のハラスメント相談室のようなところへ、苦情を申し出てみてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 20 日 前.
12354;りがとうございます。
一度そのような部署に相談してみます。
診断書を提出してから1週間経ちますがまだ出社してとります。

ご返信、ありがとうございます。

少々、お待ちください。

邪推であれば申し訳ありません。

メンタル面を病み、長期休暇取得を希望された背景に、何か職場のパワハラ的な要素はありませんでしょうか。

パワハラに関してですが、厚生労働省では、

「職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいう。」

と定義しており、本人の承諾を得ない配置転換や暴言などはパワハラに該当するものと思量致します。

パワーハラスメントの定義について(厚生労働省)↓

https://www.mhlw.go.jp/content/11909500/000366276.pdf

もし該当すればですが、一度、労働基準監督署へご相談なさってみてはいかがでしょうか。

労働基準監督署は会社に対して適切な助言や指導を行い、また労働局では雇用主と従業者の仲裁を果たす「あっせん」という制度もあります。

また、それでも協議がまとまらなくとも、「労働審判」で争う方法もあります。

まずはご自身の体と心を大切にするのが一番。

その次に、ぜひ、ご自身の正しい主張を通して頂ければと存じます。

個別労働紛争解決制度(労働相談、助言・指導、あっせん)厚生労働省↓

https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.htm

質問者: 返答済み 20 日 前.
22823;変ご丁寧な回答に感謝致します。
ただ、今回の私のメンタル的な要因としては、職業柄の金融商品のあっせん申立をうけ、先方からの圧力が大きかったことが要因だと思いますのでパワハラが要因ではないのかなと考えています。

そうでしたか、失礼致しました。

しかし体調が悪くとも思うようにお休みも取れないのですね。

ご心痛、お察しします。

ただ、それでも当該出向で来た方の行為は、容認できることではありません。

少しでも早く、ご相談者様を取り巻く環境が改善されることを、心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 20 日 前.
12354;りがとうございました。
少し考えてみます。

ご質問及びご評価、ありがとうございました。

何か余りお力になれていないようで恐縮です。

私はかつて上司に言われて、ずっと忘れられない言葉があります。

「仕事は、悩んじゃ駄目だ。考えることは良い。だが、悩んでは駄目なんだ。悩むことは仕事ではない。」

でも、未だにずっと悩みながら、仕事を続けています。

私の不徳の致すところかも知れません。

尚、当サイトは『一問一答式の質問サイト』ですが、トライアル会員期間7日間は、最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。

また何かありましたらお声掛けください。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問