ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1459
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

妻の離婚弁護士から侮辱的な内容の受任通知が来ている。 福岡,

ユーザー評価:

妻の離婚弁護士から侮辱的な内容の受任通知が来ている。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 福岡
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 先ほど同様の依頼をしたのですが、トライアル手続き画面へ移行しました。手続きはその度に必要なのでしょうか。

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。まず、トライアル期間の件についてですが、登録から7日間は、何度ご質問頂いても追加料金が発生しないため、トライアル手続きの都度入力は不要かと思います。

とても嫌な思いをされているようで、ご心痛お察し申し上げます。結論からいうと、弁護士の名をもって侮辱する内容の表現は、場合によっては名誉毀損やプライバシー侵害として損害賠償の対象となります。弁護士から嫌な思いをされているので、弁護士に依頼したくない、と考えてしまうかもしれませんが、弁護過誤の事案は複雑な場合が多いので、お一人で戦うには非常に大変な作業となります。裁判が終わるまでには長い時間がかかりますし、複雑な法的手続きもご自身でこなさなければいけません。弁護士に依頼することなくお一人で戦おうとすると、精神的に疲弊してしまうおそれがありますので、貴方も弁護士に依頼して対応することが大事になってきます。なぜかというと弁護士を訴えるためには法的な武装が必要です。弁護士によって嫌な思いをしているので大変お辛いことだとは思いますが、その弁護士の責任を追及するためにも、新たに信頼できる弁護士を味方に付けることが必要です。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12372;回答ありがとうございます。よく理解できました。言われなき不貞行為の決めつけですので、弁護士に証拠提示を要求してもよろしいですか。
質問者: 返答済み 18 日 前.
20170;回はチャットでお願いします。すみません。

証拠がないのであれば、不貞行為があったと言われることはありません。ですから、おっしゃる通り、もちろん、弁護士に証拠提示を要求していいです。しかし、証拠なく不貞行為を断定してくるとはひどいですね。

電話案内表示は自動的に表示されますが無視してくださって結構です。

質問者: 返答済み 18 日 前.
24481;同意、ありがとうございます。びっくりです。たとえ証拠があったとしても交渉相手の人格を否定するような記載は名誉毀損、mぽし証拠提示がなければ、懲戒手続き申請も考えるほど、侮辱的です。

そうですよね、証拠もなしに言ってくるということ自体通常考え難いことですから、さぞかし侮辱的に感じられたことと思います。今回、sおの弁護士に対して証拠の提示要求は書面でなさるといいでしょう、できれば内容証明を使用して請求するのがいいかと思います。

bonds-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 18 日 前.
26412;当にありがとうございます。大変助かりました。また相談機会があることを願います。

こちらこそご利用ありがとうございました。先ほど、誤字がありましたね。sおの→その です、申し訳ありませんでした。

法律 についての関連する質問