ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
iwai-lowに今すぐ質問する
iwai-low
iwai-low, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 83
経験:  代表 at 岩井労務コンサルティング
109603228
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
iwai-lowがオンラインで質問受付中

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について質問です。 弊社は、飲食店を運営しております。

ユーザー評価:

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について質問です。弊社は、飲食店を運営しております。
コロナの影響で4月5月休業しておりますが、アルバイトスタッフへはシフトが、決まっていた分しか支払いをしておりません。そこですでに従業員より新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請の為、署名をしました。無事本人は給付金を受け取り済みです。
それを受けまわりのスタッフからも申請の声が上がっております。知ってる人知らない人との差がでる事、また期限も近いので全体に周知するか迷っています。会社としてデメリットはありますでしょうか?
資金繰りが厳しいというサインでもあるようなので教えて下さい。

初めまして。iwai-lowと申します。

給付金については国から直接アルバイトスタッフの皆様へ給付されるものなので、

会社としてのデメリットは金銭面ではございません。

ただし、ご懸念の通り、休業手当の支払を会社が行わない場合に支給申請を行うもののため、

「会社は大丈夫だろうか」という懸念を社員・アルバイトの皆様がお持ちになる可能性はございます。

その点についてよくお考えのうえ、周知されるべきと存じます。

なお、アルバイトスタッフへの補償としてはお得な給付と考えられますので、

見方によっては会社は自分たちのことを考えてくれている、

と思わせることもできるかと存じます。

最終的には経営判断となるかと存じますので、

スタッフの皆様がどのような考え方をされるのか見極めながらご決定いただければと存じます。

回答は以上となります。

よろしくお願いいたします。

iwai-lowをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
25215;知致しました。
ご回答ありがとうございます。
再度社内で検討したいと思います。

法律 についての関連する質問