ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1436
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

主人の不貞行為で離婚を考えています。それぞれの名義でローンをかかえているのですがネットで査定をしてもらったところオーバー

ユーザー評価:

主人の不貞行為で離婚を考えています。それぞれの名義でローンをかかえているのですがネットで査定をしてもらったところオーバーローンになりますが売却金を折半にすると私自身のローンは完済しそうです。主人のローンの残額は離婚後どのようになりますか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 埼玉県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 不貞を働いたのは主人なので、今後親権をもつことになるであろう私に損のない回答が欲しいです。

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。よろしくお願いいたします。離婚時に売却金を折半にすると貴方自身のローンが完済する計算なのであれば、離婚後ご主人のローンの残額は御主人独自のローンとして残ります。離婚の原因を作ったのは御主人ですのでご主人は有責配偶者となります。有責配偶者がご主人であるので、ご主人から慰謝料を受け取る方向で考えてもいいのではないでしょうか。離婚時、養育費も含め、口頭の約束だけではなく決めたことを公正証書を作成して正式な書面として残しておくことをお勧めいたします。今後、支払いが滞った際、口頭約束や、ご自分たちの間で交わした書面ですと、強制力がないのですが公正証書でしたら、強制力があり差押え等ができます。

bonds-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問