ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1682
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

小職が事実無根の嫌がらせでハラスメント申告を受けていて、事実無根である事は証明出来る証拠は小職にはあります。

ユーザー評価:

小職が事実無根の嫌がらせでハラスメント申告を受けていて、事実無根である事は証明出来る証拠は小職にはあります。
小職へのヒヤリングもきちんと実施されていない状況にもかかわらず、職場の上司から「あなたは被害者意識となっている」と言われました。上司は勝手に小職をハラスメント加害者と決めつけています。この上司の発言は、小職への誹謗中傷・人権侵害・パワハラ等に該当するとのことでよろしいでしょうか。

お世話になります。
「あなたは間違っている」、
「あなたは被害者意識となっている」などの行為は
パワハラ要件の「身体的・精神的攻撃」に

当たる可能性があります。

これは、人格を否定する様な言葉を発するパターン

が含まれます。

saitoをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 21 日 前.
12362;世話になります。丁寧で分かり易い説明誠に有難うございます。
システムエラーが出てボーナス入金が出来ませんが、次回纏めて入金する予定です。

ありがとうございました。

法律 についての関連する質問