ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1422
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

個人契約の家庭教師の案件です。

質問者の質問

個人契約の家庭教師の案件です。例えばの話ですが、契約の際に給料に関する記載なく、一年間勤務するとだけ書いた契約を結び、口約束上の時給で働き、給料を毎回手渡しでもらう場合なんですが、あとから家庭教師側がいついつの分が未払いだったとか言い出すと雇用主側の責任を、問われ支払い義務が生じるみたいなことを弁護士に言われましたしかしいくらもらってるのか、いつ来たのかの記録もない状況で果たしてそのような請求が可能なのでしょうか 個人契約の家庭教師の案件です。例えばの話ですが、契約の際に給料に関する記載なく、一年間勤務するとだけ書いた契約を結び、口約束上の時給で働き、給料を毎回手渡しでもらう場合なんですが、あとから家庭教師側がいついつの分が未払いだったとか言い出すと雇用主側の責任を、問われ支払い義務が生じるみたいなことを弁護士に言われましたしかしいくらもらってるのか、いつ来たのかの記録もない状況で果たしてそのような請求が可能なのでしょうか
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 誤字がございました 個人契約の家庭教師の案件です。例えばの話ですが、契約の際に給料に関する記載なく、一年間勤務するとだけ書いた契約を結び、口約束上の時給で働き、給料を毎回手渡しでもらう場合なんですが、あとから家庭教師側がいついつの分が未払いだったとか言い出すと雇用主側が責任を問われ、支払い義務が生じるみたいなことを弁護士に言われましたしかしいくらもらってるのか、いつ来たのかの記録もない状況で果たしてそのような請求が可能なのでしょうか
投稿: 18 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bonds-gyosei 返答済み 18 日 前.

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12424;ろしくお願いします
質問者: 返答済み 18 日 前.
20363;えばの話です
状況としては、家庭教師の契約書には一年間勤務すると書かれただけで、時給の記載もなく、勤務日の記載もない給与の受け渡しは毎回手渡しで、いつ勤務したかの記録もありません
そのような状況下で、後になって家庭教師がいついつの分が未払いですと言い出したら、給与の受領証名を取らせていなかった雇用主側の責任が問われ、未払い請求がまかり通ってしまうのでしょうかということです
専門家:  bonds-gyosei 返答済み 18 日 前.

実際には、個人契約とのことですので、雇用契約が結ばれている状態にはなりますが、いくらもらってるのか、いつ来たのかの記録が一切ないということであれば、実際には、雇用主側が責任を問われ、支払い義務が生じるということは、正式にはできないかと思います。個人間ですので手書きでもなんでもいいのですが、日時と勤務時間と双方の確認印等でタイムカードのように管理しているものがあったら未払いの分の請求等をすることは可能かと思います。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12381;うですよね家庭教師を雇う家庭側としては、勤務の記録および何かしらの受領証明をつけていないことで、後々実際に支払った分を家庭教師に未払いとして請求された場合でも、記録がない以上自分たち(家庭教師を雇う側)の落ち度になるのか心配のようですちなみにこのような個人契約は正確には個人事業に該当すると聞きましたが、その場合雇用主側が報酬としてどのような支払いをするか決めた契約書を作る義務みたいなのがあってりしますか?
専門家:  bonds-gyosei 返答済み 18 日 前.

細かいことをいうと個人で家庭教師をして収入を得ていたら個人事業に該当はしますが、事業として幅広くやっていくような形でそれだけで生計を立てる場いい等でしたら話は別ですが、個人契約でいくのであれば個人事業の開業届を提出することはあまりないパターンかと思います。規模にもよりますが個人家庭教師なら開業届を出していなくても、税務署から何か言われたりすることはないかと思います。仮に個人事業としてやっていく場合でも、支払い方法を決めた契約書を作る義務が発生してくるわけではありません。

法律 についての関連する質問